スポンサーリンク

2015年7月31日金曜日

ダイハツ ウェイクが妖怪ウォッチなどと怒涛のCMコラボ!!

ダイハツ ウェイクと妖怪ウォッチのコラボCM
最近「波伝説」や「モンベル」といった、すごい名前の特別仕様車を発売したダイハツ・ウェイク。そのウェイクが妖怪ウォッチとコラボした広告動画が話題に。しかも、妖怪ウォッチ以外にも色々とコラボしてる模様。

アクエリアスとコラボ

妖怪ウォッチに行く前に、まずは飲料水のアクエリアスとコラボ。何と言っても、ウェイクは「アウトドア」をアピールしてる車種。炎天下の車内で水分補給する上で、アクエリアスほど最適な飲料水もありません。

ただ何故かウェイクがウェアラブルの小さいオモチャに変身。ダッコちゃん人形のように腕に装着して、女の子がひたすら華麗なダンスを踊る!ちなみに、このウェアラブルウェイクの中に500mlのアクエリアスが一本入ってます。だから体力が要りそうなもんですが、女の子も華奢な割によく踊ってます。

確かに見入ってしまう動画ではありますが、でも「ん?」という感想が正直なところかも。ウェイクがウェアラブルになる意味も分からないし、何故女の子がキレッキレに踊ってる理由も最後まで分かりませんでした(笑)

そういえば、この前編の動画は何故かドラマ仕立てなので省略。

妖怪ウォッチとコラボ

続いて妖怪ウォッチとのコラボ。去年に「ウェイクCMがハスラーをディスってると話題に!?」という記事を書きましたが、そのCMをまるまるパロディーした宣伝動画になってます。

だから妖怪ウォッチのキャラクターが「あんちゃん!ゴルフバッグがこれだけ入るんだぜ!」とかのセリフも全く同じ。妖怪ってゴルフを楽しむんや?と思ったのは内緒ですが、他にも妖怪のくせにルーフを切断するのはチェンソーという文明の利器を頼るっていう(笑)

ハスラーのアラレちゃんに対抗して、ダイハツさんはタイムリーな妖怪ウォッチを選択したんだろうと推察。確かに小さいお子さんには訴求力が高そう。

ただ妖怪ウォッチの設定を活かしたオリジナル性があると良かったかも。妖怪ウォッチに登場する妖怪はナンデモアリのようなので、とりあえず「何でもデッカクしちゃう」妖怪などを新たに作るとか?ややもったいない印象。

妖怪カープロジェクト

ちなみにウェイクではないですが、俳優の田辺誠一とコラボして「妖怪カープロジェクト」なるものも始めたらしいダイハツ。この動画もまた前編後編の2パターンを作る力の入れようで、時間にするとトータル6分ぐらいある。

その間、ずっと妖怪ウォッチのキャラクターたちが寸劇を繰り広げてるものの…
ダイハツの妖怪カーは黒塗りで秘密
ラストはまさかのメインである「妖怪カー」が黒塗り

結局見せてくれへんのかーい!と思わずツッコんでしまった。ダイハツのディーラーで試乗してくださいというアピールとはいえ、さすがに6分も引っ張って引っ張ってコレはない。だからこの動画を埋め込むのは止めました(笑)

ちなみに限定レアメダルがもらえる可能性もあるそう。夏休みや盆休みで遊ぶ予定がないという方は、ダイハツさんなど自動車ディーラーさんに足を運んで試乗してみるといいかも。他社のディーラーさんもイベント盛り沢山を用意してるはずなので(*´∀`*)

【スポンサーリンク】
 


【スポンサーリンク】
 

0 件のコメント:

コメントを投稿