スポンサーリンク

2015年7月22日水曜日

【比較】ホンダ・レジェンドとベンツEクラス 実燃費はどっちが優秀?

ホンダの最高級セダン車といえばレジェンド。久しぶりに販売が復活して、完全なハイブリッドカーとして進化。一方、世界に目を向けるとメルセデスベンツのEクラスは最高の実用車としての評判が高い。ダウンサイジングターボ、ディーゼル、ハイブリッドエンジンなど各種取り揃えてる。

そこで同じハイブリッドカーとして、レジェンドとEクラスの実燃費はどちらが優秀なのか?マガジンXさんが検証されていたので見てみたいと思います。


【スポンサーリンク】


比較グレード


まずはグレード。

ホンダレジェンドのグレードは「H3500 EX」。というか、レジェンドにはこのグレードしか用意されてません。エンジンの排気量は3500cc(V6)。駆動方式は4WD。変速機は7速DCT。

カタログ燃費はリッター16.8キロ。3モーター式ハイブリッドシステムで、前輪と後輪に一つ一つモーターが内臓されている。相当スゴい。

エンジンの最高出力は314PS、最大トルクが37.8kgm。モーターの最高出力が前輪が35kW、後輪が27kW。最大トルクが前輪が148Nm、後輪が73Nm。つまり最高出力は合計で382PS、最大トルクが合計で47.2kgmほどある。

続いて、メルセデスベンツEクラスのグレードは「E400 ハイブリッドアバンギャルド」(以下E400で統一)。同じくエンジン排気量は3500cc(V6)。駆動方式はレジェンドの4WDとは異なり、FR車。変速機も7速AT。

カタログ燃費はリッター15.2キロとレジェンドよりもやや落ちるものの、ただ燃料タンク容量が違う。レジェンド57Lに対してE400が80Lだから、もし同じ燃料タンク容量にすればE400のカタログ燃費が勝りそう。

ハイブリッドシステムは1モーター式。エンジンの最高出力が306PS、最大トルクが37.7kgm。エンジンスペックだけ見るとレジェンドと大差はないものの、最高出力27PS、最大トルクが25.5kgmのモーターが一つのみと、トータルではレジェンドの方が上回ります。

価格はレジェンド(H3500 EX)が680万円、Eクラス(E400 ハイブリッドアバンギャルド)が934万円。レジェンドも高級車として名を馳せてましたが、Eクラスはそれを軽く上回ってくるカタチ。レジェンドが割安に見えてくるから不思議w

燃費計測の条件としては1名のみの乗車、エアコンはオン状態だそう。

【スポンサーリンク】




レジェンドの実燃費


レジェンドの実燃費を先に書いておくと、150kmを走行したトータルの実燃費がリッター14.5キロ。航続距離に換算すると830kmぐらい走るかも?とのこと。満タン法で計測した実燃費はリッター13.5キロ。カタログ燃費16.8キロよりは若干落ちるカタチ。

更に具体的にレジェンドの実燃費を状況別に見ていくと、市街地の燃費がリッター13.7キロ高速道路の燃費が14.5キロ

同じホンダ車であるミニバン・ステップワゴンの実燃費は市街地だとリッター13.4キロだった。車重が1.7トンのミニバン車と、2トン近いレジェンドの実燃費に大差がない。しかもレジェンドの排気量が3500cc。この事実は衝撃的。結論から書くとベンツE400に実燃費では若干劣るものの、レジェンドの実燃費も優秀と言えそう。

【スポンサーリンク】




メルセデス・ベンツ・E400の実燃費


続いてメルセデスベンツE400。150km走行した実燃費はリッター15.2キロ。航続距離も一回の給油で1200kmほど走る。満タン法で計測した実燃費は16.9キロと更に上回ってくるなど想像以上に優秀。

E400の実燃費を更に状況別で見てみると、市街地の燃費がリッター12.7キロ高速道路の燃費が15.2キロ。市街地では負けるものの、高速巡航ではレジェンドの実燃費を上回るかたち。

しかもE400の実燃費はカタログ燃費と全く同じ。燃料タンク容量の歴然とした差などを見ると、国産車はどうしてもカタログ燃費を少しでも良く見せようとする傾向は高級車分野でもあるのかなと思ってしまった。

ただレジェンドは3モーター式のHVということもあり、どうしてもE400より車重が重くなる(およそ100kg近い車重差)。高速道路のような場面だと、そういう影響が少し出てしまうのかも。

【スポンサーリンク】




レジェンドとEクラスの実燃費や評価比較まとめ


ただレジェンドとメルセデスベンツEクラスの実燃費を比較すると、ほぼ同じ水準と言って良さそう。

今回の実験でこそベンツE400ハイブリッドが上回りましたが、天候状況やドライバーの違いでは、むしろレジェンドの実燃費が勝つこともありそうな範囲。レジェンドが3つのモーターを活かした4WD車ということも考慮すると、十分すぎるほどの及第点。

ただ両者は250万円以上の価格差があることも相まって、シートの質感などはベンツE400はレジェンドよりも一段上だそう。また乗り心地や走行性能もレジェンドよりもE400の方がしなやか。高級車としての良さはベンツEクラスが優る?

おそらくタイヤの空気圧がレジェンドは前後250kPaに対して、E400は前輪210kPaで後輪230kPa。レジェンドの方が心持ちタイヤが固めなので、こういう部分が乗り心地にも若干影響してそうか。

ただ逆に考えると、レジェンドは相当お買い得。250万円近い価格差を実燃費だけで埋めるのは不可能。宝石のようなジュエルLEDヘッドライトもカッコイイと自分の中では評判。ホンダ・レジェンドも見た目などの質感も高く、実燃費面といった実用性も十分兼ね備えた、立派な高級ハイブリッドセダンと言えるはず。

【スポンサーリンク】
 


【スポンサーリンク】
 

0 件のコメント:

コメントを投稿