2016年7月30日土曜日

イグニスの値引き目安は?

スズキ・イグニスの販売台数は好調。最近は3000~4000台で推移していて、ソリオに次ぐ人気。AセグメントSUVというジャンルでライバル車種が少ない点も手伝って、スズキの中ではかなり売れています。きっとスズキ以外のメーカーからもユーザーさんが流れているはず。

マガジンX8月号
そこで気になるのが値引き目安。magXさんによれば、このイグニスの値引きは7万円ちょいだったらしい。

パッソの値引き目安は?

トヨタ新型パッソが4月に初めてのフルモデルチェンジが行われました。もちろん発売されたばかりとあって、販売台数は6月の販売台数は8000台を超えました。「軽自動車はちょっと…」という層を手堅く取り込んでいる模様。

マガジンX8月号
そこで気になるのがパッソの値引き。マガジンXさんによると、値引き額は13万円前後だったとのこと。

2016年7月26日火曜日

【熱中症】車内温度を下げるおすすめの対策方法【真夏の炎天下】

最近の夏は毎日のように猛暑が続きます。だから日中がとにかく熱い。そのまま青空駐車しておくと、どうしても車内が高温になりがち。車内が高温になったまま乗り込めば熱中症になる可能性も高いです。

そこで俺たち車ユーザーの味方である「JAF」が車内温度を下げるための有効策(ユーザーテスト)を調べてくれたらしい。冷却スプレーは有効なのか?スモークフィルムは有効なのか?やはりエアコンを使うしかないのか?いろいろとまとめてみました。

2016年7月21日木曜日

マツダ 新車販売急減の3つの理由を考察してみた

マツダの新車販売台数が急減しているとのこと。「今年前半の累計も74.7%と25%ものダウン」していると、国沢ナントカさんが考察してました。確かにデミオの上半期の販売台数は前年比で72.9%、CX-5は84.3%、CX-3は71.6%。

特に参考したくなる内容があったわけでもないですが、ネタとしては面白いので自分も記事化してみた。

2016年7月20日水曜日

トヨタ ランドクルーザーのおすすめ人気グレード

昨年2015年9月にビッグマイナーチェンジしたトヨタ・ランドクルーザー。自動ブレーキ・セーフティセンスPが標準装備されたり、外装エクステリアも一新されました。

このランドクルーザーをベースにしたのがレクサスの最上級SUVブランド「LX」。価格も400万円近く高くて1000万円を超えるんですが、毎月数百台前後売れるぐらい割りと人気らしい。じゃあランドクルーザーは一体どんなグレードがおすすめなんでしょうか?

2016年7月19日火曜日

マイナーチェンジ アコード ハイブリッドの実燃費がやっぱり良かった

ホンダ・アコードハイブリッドが先月6月にマイナーチェンジ。ハイブリッドシステム「i-MMD」がオデッセイのものに刷新。モーターもMF8からH4に変更されてトルクや出力もアップ。カタログ燃費も30.0km/Lから31.6km/Lへ進化(LXのみ)しました。

他にもバッテリーも小型化されて、トランク容量も398Lから424Lへ拡大されました。ホンダセンシングも標準装備化され、ハイテン材や吸音材を増やすなど内外装も大幅に刷新するなど割りと充実したマイナーチェンジでした。

その分アコードの価格も10~20万円ほどアップしたんですが、果たしてマイナーチェンジした新型アコードハイブリッドの実燃費は価格上昇を相殺するほど伸びたんでしょうか?

2016年7月18日月曜日

【2017】ステップワゴン vs ノア ヴォクシー 徹底比較まとめ!Mクラスミニバン買うならどっち!? 【2018】

結婚して子供が産まれたら、欲しくなるのがミニバン車。三列シートを配して、車内空間も広々。とにかく実用性をカタチにしたようなクルマ。

ステップワゴンとノアヴォクシー比較した 買うならどっち?
上 ステップワゴン 下 ヴォクシー
その中でも代表的なミニバンがホンダ・ステップワゴンとトヨタ・ノア(ヴォクシ)。果たしてどちらかが子育て世帯に向いてるおすすめのミニバンなのか!?ステップワゴンとノア ヴォクシーの違いも含めて比較してみた。

2016年7月17日日曜日

【日産】次期セレナ フルモデルチェンジ 最新情報まとめ【新型車】

日産 セレナが6年ぶりにフルモデルチェンジ その最新情報
driver 8月号
日産セレナが今年2016年夏(発表日は8月24日 発売日は9月上旬頃)にフルモデルチェンジします。既に7月現在で次期セレナは予約受注可能。

現行セレナは2010年10月に登場したのでおよそ6年ぶりのモデルチェンジ。だから現行セレナはモデル末期もいいところなんですが、その割にまだまだ売れてる。正直テコ入れする必要がある?と思ったりもします(笑)

とりあえず日産次期セレナのフルモデルチェンジ情報がほぼほぼ明らかになったので、改めて記事をまとめ直してみました。

2016年7月16日土曜日

日産 セレナ 自動運転「プロパイロット」の実力と評判 評価まとめ

日産セレナが来月8月に6年ぶりにフルモデルチェンジ。そこで注目されている機能が、やはり何と言っても「自動運転(プロパイロット)」。盛んに日産はCMなどでアピールしているのでいちクルマ好きとしても期待が高まります。

プレイボーイ31号
そこでプレイボーイが「セレナの自動運転」を最速試乗されていたので、果たして本当に安全なのか?しっかり自動運転と呼べる代物なのか見てみたいと思います。ちなみに日産 新型セレナのフルモデルチェンジ情報についてはこちらを参照。

ポテンザ アドレナリン RE003 評価 評判 口コミまとめ【サマータイヤ】

低燃費タイヤではあるものの、ブリヂストンがモータースポーツ用タイヤ開発で培われた技術を投入したのが「POTENZA ADRENALIN RE003」。時節柄にピッタリのサマータイヤ。そこで「ポテンザ アドレナリン RE003」の評判・評価をまとめてみた。

2016年7月15日金曜日

マツダ ロードスターのおすすめ人気グレード

ロードスター NR-A
マツダ・ロードスターが昨年2015年5月に発売されて、一年以上経ちました。当初は5000台以上を受注するなど人気でしたが、最近は月販数百台前後に販売が落ち着いてきました。当初はMTを選択するユーザーが74%だったそうですが、果たして一年以上経過して人気グレードに違いは出てきたんでしょうか?

2016年7月12日火曜日

新型パッソのおすすめ人気グレードまとめ

4月にフルモデルチェンジしたパッソ。割りと売れてるらしい。そこでおすすめの人気グレードをまとめてみました。少しだけ意外な結果。

2016年7月11日月曜日

2016年6月新車販売| キャスト販売がついに失速した理由

日本自動車販売協会連合会
何日か前に先月6月の新車販売速報が発表されました。普通車を見てみるとプリウスが爆売れ。悪く言えば、プリウス(アクア除く)しか売れてない。今年上半期の販売台数を見ても、それが顕著。コンスタントに毎月2万台以上販売してることもあって、プリウスの累計は14万台ちょい。前年比で倍。

プリウスは8月8日に特別仕様車を発売するので、更に伸ばすものと考えられます。

2016年7月9日土曜日

トヨタ C-HRの発売日は12月24日に決定か!?

トヨタ C-HRの発売日はクリスマスイブの12月24日
BC8月10日号
トヨタの新型コンパクトクロスオーバー「C-HR」の発売日がようやく決まったらしい。遠藤徹さんという方によれば今年12月24日だとのこと。スズキのアルトワークスも昨年クリスマスイブに発売されましたが、自動車メーカーさんからしたら何か特別な日だったりするんでしょうか。もちろん実際C-HRが納車されるのは来年2017年以降。

2016年7月8日金曜日

ホンダ車はかっこいいけど何か好きになれない理由を考察した

ホンダ新型フリード
再来月9月にホンダ新型フリードがフルモデルチェンジ。自動車雑誌ではリーク画像が頻繁に載っていましたが、早くもティーザー画像がホンダから公開されました。洗練されたデザインですが、基本的にはキープコンセプトらしい。

そこで考えるのがホンダ車全般のデザイン。パット見はかっこいんですが、何故かあまりピンと来ない。もっと言うと安っぽいデザインをしている印象。そこで何となく理由を考察してみた。

2016年7月1日金曜日

自民党の旧車議連というくだらない集団について

ベストカー7月10日号
去る5月25日、自民党内で「自動車文化を考える議員連盟」というものが結成されたらしい。議長は古屋圭司というオジサン。国家公安委員長時代に「警察のネズミ捕りはヤメロ」と一喝されたような無頼派な方。

どのような議連かというと、「歴史的・文化的に価値のある経年車の保存や地方誘客への活用促進、そのほか自動車文化の進行に寄与するための方策を幅広く考える」ことを目的としているそう。

経年車とはざっくり言うと「旧車」のこと。例えばフェアレディやセドリック、ローレルetcが該当します。要するにこれら旧車オーナーの負担を軽くしようぜみたいな議連です。ちなみに以後は勝手に「旧車議連」という略称を使います。