2014年6月27日金曜日

トヨタの本気「燃料電池車FCV」が普及しない理由

トヨタ自動車は6月25日、セダンタイプの新型燃料電池車(FCV)のエクステリアデザインを公開した。この新型FCVは2014年度中に販売が開始される(中略)、価格は700万円程度を予定している。
http://car.watch.impress.co.jp/docs/news/20140625_654960.html
トヨタが本格的に力を入れてる燃料電池車を今年中に発売するらしい。

価格はナント700万円。実はホンダも燃料電池車に力を入れていて、同じく価格が700万円ぐらいに設定。でも、その価格でも普及を最優先させて利益度外視ってことらしい。

ただ、それでも普及するのは難しい理由は、やっぱりアレ。

2014年6月26日木曜日

三菱eK燃費30キロ達成も喜べない理由

三菱自動車は『eKワゴン』『eKカスタム』に、クラストップの低燃費30.0km/Lを実現させるなどの一部改良を施し、6月26日(木)から販売すると発表した。
http://autoc-one.jp/news/1812788/
三菱のeKワゴンがマイナーチェンジ。燃費がリッター30キロになって、スズキ・ワゴンRと肩を並べる。

燃費改善の主な要因が、ワゴンRと同じように「回生エネルギーを蓄積する電池」を積んだから。

ただ実はあまり喜べない可能性が高い。

2014年6月25日水曜日

チョロQ版ハスラーが可愛すぎて売れそう

http://www.amazon.co.jp/dp/B00KXQJND6/
チョロQといえば、可愛らしいミニカー。実際に市販されてる色んな車種をモチーフにしてることも多い。そこで人気の軽SUV・ハスラーのチョロQも発売されることが決定。

それが結構可愛らしい。

2014年6月22日日曜日

新型コペン、旧型丸目デザインにも変化可能か!?

その一例が、同日、東京でおこなわれた発表イベントの中で「第3のデザイン」として画像のみが公開されたモデルだ。注目は、旧型コペンを彷彿とさせる丸目ヘッドライト。
http://response.jp/article/2014/06/19/225764.html
今月19日から発売された、ダイハツ・コペン。車体の着せ替えができることがウリの、軽自動車オープンカー。

その「着せ替え機能がショボイ」と思ってたんですが、上の画像のようにヘッドライトから何まで変えられる模様。

2014年6月20日金曜日

スバル新型レヴォーグ 納車目安は3ヶ月以上?

今日20日、スバル・レヴォーグがやっと正式発売。思わず「なっげーよ!」と言いそうになった。改めて言うまでもなく、レガシィツーリングワゴンの後継車。

かなり焦らしに焦らしただけあって、なかなか人気。そこでさっそく気になるのが、レヴォーグの「納車時期」だと思う。

ダイハツ・コペン 着せ替え作業が大がかり

ドレスアップも容易で、ダイハツではアフターパーツを手掛けるメーカーにも情報を開示するという。こういった新しい試みでは国土交通省の理解を得ることも不可欠で、開発にも時間を要したらしい。
http://autoc-one.jp/daihatsu/copen/newmodel-1809398/0002.html
昨日6月19日、とうとう軽自動車オープンカー「コペン」が発売。とりあえず注目度だけは抜群。特に、外観のカスタマイズ・着せ替え作業を「簡単」にできる『ドレスフォーメーション』が注目を浴びてる。

ただダイハツが発表した画像を見る限り、やはり「簡単」にはいかなさそう?

2014年6月18日水曜日

SUV燃費性能順でランキング化してみたった

2014年流行りのジャンルと言えば、Sport Utility Vehicle。略してSUV。これは日本だけに留まらず、世界的に通用する話。ドイツのフォルクスワーゲンなどもSUVが好調で、決算もホクホク。

燃費で選ぶ車種でもないですが、敢えて「燃費性能順」でランキング化してみた。

2014年6月17日火曜日

大出世AKB指原がトヨタCMに抜擢!そしてマツコデラックスに妹萌え?

話題のTOYOTOWNシリーズでオンエアーされる。タイトルは『TOYOTOWN・郵便配達の妹』編。その新TV-CMにおいて使用される楽曲として、AKB48の超大ヒット曲「恋するフォーチュンクッキー」の公式替え歌。
http://autoc-one.jp/toyota/prius_phv/launch-1805385/
トヨタのCM「TOYOTOWN」シリーズに、今度はAKB48の指原莉乃(+Team8)が加入。TOYOTOWNと言えば「ハイブリッド車全般」をフワッと宣伝してるようなCMですが、今回は『プリウスPHV(プラグイン・ハイブリッド車)』にガッツリ絞ったCM。

ってことで、阿部寛もちゃっかり登場してます。ただ阿部寛の妹役がまさかのマツコ・デラックス。確かキムタクやビートたけしと一緒に、アクアのCMでお一の松とかやってなかったか?もはやカオスすぎやろ(笑)

2014年6月16日月曜日

スイフト特別仕様車 2トーンカラーが地味にカッコいい

スズキ スイフトのイエローとブラックのツートンカラー
スズキは6月12日、5ドアハッチバック車「スイフト」に特別仕様車「STYLE」「STYLE-DJE」を設定するとともに、特別仕様車「RS」に「RS-DJE」を追加設定して発売した。
http://car.watch.impress.co.jp/docs/news/20140613_653267.html
スズキのコンパクトカー・スイフトから特別仕様車「STYLE」が発売。既に用意されていたRSにもデュアルジェットエンジンが搭載。

やはり見所は、2トーンルーフの追加。ゴールドの新色との相性もバッチリ。CMで杏が乗ってるのを見たが、なかなか痺れた。

2014年6月15日日曜日

ヨーロッパで軽自動車が通用する可能性を見た、ホンダ N-ONE 新CM

http://autoc-one.jp/honda/n-one/newmodel-1796056/0002.html
最近マイナーチェンジを果たしたN-ONE。

そこでCMも新しくなった。それを観ると「軽自動車が海外でも通用する」かも知れない可能性を垣間見た気がした。

2014年6月14日土曜日

フェラーリ激おこ!ついにF1から撤退へ?

F1に参戦するフェラーリのルカ・ディ・モンテゼーモロ会長は(中略)F1から撤退し、スポーツカーレースに活動の場を移すかもしれないと、13日付の米紙ウォール・ストリート・ジャーナルに語った。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140614-00000013-jij_afp-moto
フェラーリがF1から撤退するかも知れないらしい。

ちなみにフェラーリは、F1に活動費用を稼ぐためにクルマを売ってるようなメーカー。だから結構衝撃的なニュース。

2014年6月11日水曜日

新型デミオ やっぱ1.5Lディーゼルエンジン搭載へ

マツダは、今夏にも発売を予定している『新型 デミオ』に「スカイアクティブ テクノロジー」を採用した、1.5リッタークリーンディーゼルターボエンジン「SKYACTIV-D 1.5」を新開発し、『新型 デミオ』に搭載すると発表。
http://autoc-one.jp/news/1795418/
あと数ヶ月ほどで発売されるとウワサの新型デミオですが、やはり1.5Lディーゼルターボエンジンを搭載してくるそう。

ダウンサイジング化の時流に敢えて逆らってるのが、良い意味で楽しみ。

2014年6月10日火曜日

ミニバン燃費が良い順番に全車種並べてみた【14年版】

ホンダは5日、ミニバン「ストリーム」の生産を6月に終了することを明らかにした。初代が売り出された2000年10月からの累計販売台数は約50万台だった。
http://www.sanspo.com/geino/news/20140605/eco14060520020005-n1.html
2014年6月、ホンダのミニバン・ストリームの生産終了が決定。ミニバンというジャンルが「落ち目」であると、改めて象徴するような悲しいニュース。

ただ売れてるミニバンは、未だに売れてる。ストリームが生産終了した現在でも、ランキング上位に位置してるミニバンは多い。やはり子育て世帯を中心に、今も一定の需要を確保してるジャンルであることは間違いない。

そこで燃費が優れてる順に、主に7人乗りができるミニバンの車種たちを並べてみた。

2014年6月9日月曜日

自動車教習所で一番使われてる車種は?

「マツダ アクセラ」ベースの教習車の累計生産台数が、1万台に到達した。これは2004年5月の生産開始以来、約10年での達成となる。
http://autocq.co.uk/news/4273 
教習所に使われてるマツダ・アクセラの台数が、約10年で1万台を突破したらしい。

だからタイトルの答えは、おそらくマツダ・アクセラ。

2014年6月8日日曜日

スズキ ハスラーに新色イエローが追加!?

777 阻止押さえられちゃいました [] 2014/06/04(水) 17:42:31.93 ID:hY5cYsPf  
追加カラーでイエロー出るのかよ
ハスラーに新色イエローが追加?
http://i.imgur.com/5cSNqR5.jpg
http://i.imgur.com/jUa0i3x.jpg 
スズキ・ハスラーには現在11色用意されてますが、そこに新色のイエローが追加されるらしい?まさかさっそくのテコ入れ?

スズキ・ハスラー 不人気色シルバーが実車だとカッコいい件

スズキ ハスラーの不人気色シルバー
スズキ・ハスラーには全11色用意されている。その中であまり人気じゃないのが、シルバーメタリック。1000人規模のアンケート結果でも、ドベで最下位。カタログの画像を見てるだけでも、何故か納得してしまう雰囲気。

ただ実車画像を見る限り、このシルバー色が何気にカッコいい。

2014年6月7日土曜日

ホンダ フィット朗報?車メーカー全社で部品仕様統一化

トヨタ自動車や日産自動車など国内の自動車・二輪車全14社は汎用性の高い部品や車載用半導体などの仕様統一に乗り出す。
http://www.nikkei.com/article/DGXNASDZ040BL_U4A600C1MM8000/
トヨタや日産などが業界全体で、部品や部材の仕様統一を図るらしい。しかもバイクなど二輪車メーカーも含めた、かなり大規模なもの。それだけ部品一つ一つの生産コストが下がると思われます。

数日前に「フィットはほとんど利益がない」と記事化しましたが、ホンダには朗報?

2014年6月5日木曜日

ノアヴォクに食われるプリウスα、タント首位ド安定もメーカー別トップはスズキ-14年5月新車販売

http://www.jada.or.jp/contents/data/ranking.html
2014年5月の新車販売台数が発表された。それを見ると、まず普通車の落ち込みがハンパない。1万台を突破してるのが、ホンダ・フィットとトヨタ・アクアのみ。

つまりトヨタ・プリウスは先月に引き続いて、1万台を割った。ほぼヴォクシーと変わらないレベルにまで落ち込んだ。というより、ヴォクシーの伸びがハンパない。前年同月比より、約3.7倍。

日産ゴーン社長 報酬10億円超えで非難ゴーンゴーン?

日産自動車は(中略)報酬水準の引き上げで、13年3月期に国内の上場企業役員でトップの9億8800億円を受け取ったカルロス・ゴーン社長の報酬が10億円を超えた可能性がある。
http://www.sankeibiz.jp/business/news/140604/bsa1406040500001-n1.htm
日産自動車の社長カルロス・ゴーンさんの報酬が10億円を超えたらしい∑(゚д゚lll)ゴーン

2014年6月4日水曜日

ホンダ ヴェゼルのリアドアが素敵

ホンダ・ヴェゼルのカタログやチラシを眺めてたら、リアドアが何気にカッコいいなと思った。

ホンダ利益率がパッとしない理由はフィットにアリ?

営業利益の額は大きいが、営業利益率はわずか6.3%。14年度も改善せず、6%に低落する見通し。
http://president.jp/articles/-/12635
HONDAの営業利益率がパッとしないらしい。利益率6.3%と聞くと一見良さそうな数値にも見えるが、SUBARUの富士重工業の営業利益率は「13.6%」だったことを考えると、その半分。

2014年6月3日火曜日

Amazonで買える中古車が安すぎな件

アマゾンジャパン(東京・目黒)は3日から中古車のネット販売を始める。車種は人気の高い軽自動車や小型車などが中心。当初は日産自動車の「マーチ」や富士重工業の「レガシィ」などを扱う予定。
http://www.nikkei.com/article/DGXNASDZ020IZ_S4A600C1TI0000/?dg=1
少し前に日産デイズルークスがAmazonで買えるというニュースがありましたが、今回は中古車が販売されるというニュース。

しかも、その中古車の価格がめちゃめちゃ『良心価格』で驚いた。

2014年6月2日月曜日

軽SUVハスラー センター出しマフラーってアリ?ナシ?

スズキ・ハスラーのカタログ
スズキのハスラーさんは、まだまだ人気な模様。先月ぐらいから増産も始まって、これから納期も早まってくるんじゃないだろうか。

とは言え、納車されなくてヤキモキされてるドライバーさんも多そう。そこでネタっぽい記事。

ハスラーを改造して、センター出しマフラーにしたらカッコよくなる?カワイクなる?

2014年6月1日日曜日

エブリィをハスラー風に仕上げたらカワイクなる?

スズキのエヴリィ
スズキの軽四車両と言えば、エヴリィ。街中でも頻繁に見かけるんじゃなかろうか。お花屋さんやお弁当屋さんなどの営業車として使われてるイメージ。

ただ、やはりなんだか味気なく古くさい。

そこで軽自動車でかなり人気のハスラー風に仕上げてみたらどうなるんだろう?