スポンサーリンク

2015年7月8日水曜日

RV車とは?

RV車(あーるぶいしゃ)の意味を説明

RV車とは、厳密にはキャンピングカーという意味。ただし1990年代以降は「一般的な乗用車(セダン車やコンパクトカーなど)以外の普通車」という幅広い意味合いを持つようになる。具体的にはSUV車、ミニバン車やステーションワゴン(1BOX2BOX)などの車種全般を指す。


RVの正式名称は「Recreational Vehicle」。直訳すると「レジャーや休暇を楽しむための自動車」といった意味。RVタイプと呼ばれることもある。

ちなみに、2000年代以降は「RV車」というワードは使われることは少ない。1990年代当時はSUVやミニバン車といったジャンルが浸透していなかったため「RV」という言葉は頻繁に使われたものの、近年においてはSUVやミニバンは一般的に浸透。敢えてフワッとした括りの「RV車」という使用する機会や意味合いは少ない。

たまに事件や事故に関するマスコミ報道や警察発表で使用されることはあるものの、前述のように対象車種が幅広くなるため基本的に使用するべきではない。

【スポンサーリンク】
 


【スポンサーリンク】
 

0 件のコメント:

コメントを投稿