スポンサーリンク

2015年7月27日月曜日

超高級車ディーラーでは購入時に身元調査されるらしい?

ロールスロイスファントム
フェラーリやロールスロイスやランボルギーニといった超高級外車ディーラーさんでは、購入時に身元調査されるというウワサがあるらしい。例えば家族構成や家柄、銀行口座の預貯金残高などが調べられる?

少し前のベストカーを読んでたら、その答えが載ってました。

身元調査はされない

結論としては、購入時に身元調査はされません。

そんな個人情報を根掘り葉掘り調べられるぐらいだったら、特にお金持ちの方なんて無理してまで高級外車を買おうとは思わないでしょう。ただ何の仕事をやっているかぐらいは訊かれるようですが、あくまで一般的な会話の延長線上。

基本的に超高級車はドイツといった海外メーカーが販売してることが多い。未だに出身地や民族・人種で偏見を持たれれるぐらいなので、そんな差別につながるような身元調査をすれば、企業として信頼失墜するばかりではなく国際問題にも発展しかねない。

でもいくらお金持ちの方とはいえ、数千万円のフェラーリを一括でポーンと購入される方はさすがに少ないと思うので、もちろん一般的なカーローン審査はあるはず。

ちなみに八代亜紀は5000万円のロールスロイスファントム(冒頭画像)を現金一括で購入したそう。しかも、そのロールスロイスの名前が「ロール子」。ロールスロイスの性別がまさかの女子だったとは!?∑(゚Д゚)

だから軽自動車を購入するのも高級外車を購入するのも、基本的には何も違わないのが結論だと思います。LEXUSは「レクサススルー」が有名ですが、「レクサスチェック」みたいなものはございませんので安心して買ってください(笑)

【スポンサーリンク】
 


【スポンサーリンク】
 

0 件のコメント:

コメントを投稿