スポンサーリンク

2015年3月8日日曜日

トヨタ燃料電池車MIRAI 納期もかなりミライだった?

トヨタの燃料電池車ミライの納期
トヨタ自動車は、昨年末に世界に先駆けて発売したミライの納期の公表をネット上で始めた。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150307-00000026-asahi-bus_all
昨年末から発売した、トヨタの燃料電池車MIRAI(ミライ)の納期が発表。

そんなに受注は多くないだろうと思ってたんですが、実はMIRAIの納期もけっこうミライだった。



ミライの納期は2018年以降

今購入を申し込んでも、納車は2018年以降となる見通し。
朝日新聞などによると、トヨタ・ミライの納期は最低でも2018年以降にまでずれ込むそう。今購入してもおよそ3年後ってことなので、ちょっと人によっては購入したこと自体を忘れそうなレベル。

この理由は至ってシンプル。トヨタは当初のミライの年間生産台数を700台と考えていたから。ミライの受注台数が発売から1ヶ月で1500台あったそうだから、わずか1ヶ月間で2年分の受注を請け負ったことに。主にミライを購入してるのは行政や企業だと思いますが、それにしてもトヨタの目測が甘かったと言わざるを得ないかも。

ただ2年後を目安に年間の生産能力を現在の700台から3000台に増やすそうなので、実際のミライの納期はもう少し早いミライになりそう。トヨタのミライの好調ぶりを考えると、ホンダ自動車の燃料電池車の生産計画も少し見直す必要もありそう?

【スポンサーリンク】
 


【スポンサーリンク】