スポンサーリンク

2015年3月10日火曜日

スバル インプレッサG4 年内にもハイブリッドセダンへ?

スバル インプレッサG4がハイブリッド化?
スバルは2014年11月25日にマイナーチェンジをしたインプレッサ G4 にハイブリッドモデルの開発を進めている様子だ。
http://carinfoj.blog.fc2.com/blog-entry-476.html
2013年にスバルのSUV車・XVがハイブリッド化しましたが、それに続いて今年中にインプレッサG4もハイブリッド化されるそう。最新自動車情報2015さんによると、時期は2015年7月頃。

マイナーチェンジから1年も経たずにということだからなかなか忙しい。



ハイブリッドは2.0LエンジンのAWDのみ?

ただXVハイブリッドのラインナップは2.0Lエンジンのみ。ガソリンモデルも同じく。しかもAWDのみ。でもインプレッサG4のラインナップは、1.6Lエンジンと2.0Lエンジン。しかも2WDも用意されてるので、果たしてどういう商品ラインナップになるのか?

おそらくガソリンモデルは1.6Lエンジンと2.0Lエンジンの併売を続け、現行の最上級グレードの2.0Lエンジン(AWD)をベースにハイブリッドモデルにするんじゃないかと予想。

インプレッサG4ハイブリッドの燃費とは?

インプレッサG4の2.0i(AWD)というグレードの燃費がリッター16.2km。XVガソリンモデルの燃費と全く同じ。そこでXVハイブリッドの燃費を見ると、リッター20.0km。

だからインプレッサG4ハイブリッドの燃費もリッター20.0km程度になると予想できそう。車重を比較しても大差はないので、そこまで差は生まれないかも。ただ空気抵抗なども考慮すると、インプレッサG4ハイブリッドの燃費は良くなる可能性は高そう。

価格はXVを参考にすると、きっとプラス30万円前後。XVのガソリンモデルが225万円、XVのハイブリッドモデルが257万円だから。

今後はインプレッサG4以外にも、フォレスターやレヴォーグあたりもハイブリッド化される可能性はありそう。

【スポンサーリンク】
 


【スポンサーリンク】