スポンサーリンク

2015年3月2日月曜日

モテ外車ランキングBEST12 おすすめ安中古車はこれだ!

http://matome.naver.jp/odai/2133770823631252701
NAVERまとめにモテる外車一覧の記事があったんですが、そのいちいちの解説が面白かった。

ただ車種数が多すぎたので、自分なりにこのまとめ記事をまとめ直してみた。画像は全てWikipediaから。


BMW ミニ

モテる外車はBMWのミニ
Wikipedia
モテ外車ランキングで一位にあげたいのが、やはりBMWのMINI。NAVERまとめでは「定番すぎてつまらない」とありましたが、やはりデザインが飽きさせない。絶対失敗しない買い物。

中古車だと100万円台から購入することも可能。下取り価格も非常に良いので、新車でBMW・ミニを購入するのもアリ。

レクサス IS

モテる外車はレクサスIS
レクサスを外車・輸入車と言っていいかは分かりませんが、2位はレクサス・IS。

「頑張れば100万円で手に入るレクサス」だそう。実際自分も少し調べてみると安い。初代レクサスISのデザインはやや古くさくて微妙だから、それもうなずける。

ただカッコ良くなる2代目レクサスISでも、100万円台前半で売られてる中古車があった。確かに「意外とバカにできない」クルマで、そういったお手頃価格でレクサスが手に入るという点で、レクサスISの中古車の存在価値は高い。

ポルシェ ボクスター

モテる外車はポルシェのボクスター
3位はポルシェ・ボクスター。いわゆるオープンカー。だからめちゃめちゃ価格が高いのかと思いきや、意外にも中古車だと高くて200万円台ぐらいで購入可能。ポルシェの中ではボクスターは相当お買い得なクルマ。

「モテの価値なんかブランドバッグと一緒です。さぁ夢のポルシェ生活を!」とまとめ記事ではあるんですが、まさにボクスターはそんな夢のカーライフが気軽に送れちゃうクルマ。

アウディ A3スポーツバック

モテる外車はAudi・A3スポーツバック
4位は、アウディA3スポーツバック。5ドアハッチバックと使い勝手が良く、「頑張れば100万円以下のタマも存在」してるそう。自分が調べた限り、アウディA3スポーツバックの中古車は、どれだけ高くても200万円前後で購入可能だった気がする。

年式も比較的新しく、デザインも古臭さがないので、買わない理由を探すのが難しいぐらいか。

ジープ ラングラー

モテる外車はジープのラングラー
5位はジープ・ラングラー。アメ車でゴリゴリのSUV。なによりこのエクステリアの存在感がたまらない。まとめ記事では「無骨で漢らしいデザインに濡れる」と表現されてましたがまさにキュンキュン。

ただ人気がなさすぎるのか、新車で購入しても「ハンコを捺した瞬間に半値に落ちる(マジで)」だそう。でも逆に考えると、中古車の価格の相場が比較的お手頃ということ。少し調べてみると価格に幅はあるものの、100万円未満で販売されてることも。

他にもジープ・パトリオットもおすすめ外車。ジープ・ラングラーと似たようなエクステリアですが、新車価格でもアメ車の割に200万円台半ばから購入可能。国産車にも似たようなゴリゴリSUVが販売されてますが、地味にアメ車の中古車は狙い目。

アウディ A1

モテる外車はAudiのA1
6位はアウディのエントリーモデルであるA1。中身はフォルクスワーゲンのポロということで、まとめ記事では叩かれてますが、気軽にAudiを買えるという点では大きい。レクサスがヴィッツベースの対抗車種を販売しようとしてますが、まさにこのアウディ・A1の存在があったからこそ。

A1は新車でも200万円台から購入可能。中古車だと100万円台半ばで販売されてることも。比較的下取り価格や買取価格の相場も悪くなさそう。まさに「腐ってもアウディ」。
メルセデスベンツAクラスやBMW1シリーズあたりも良さげか。

FIAT500

モテる外車はFIAT500
7位はフィアット500。いわゆるルパン三世が乗っている愛車。まとめ記事では「ルパンネタで30分は引っ張れ」と発破をかけてましたが、そんな話術があったらそもそもクルマをネタに使わないという(笑)

実はフィアット500は地味に売れてる人気外車。2013年の外車の新車販売ランキングでは4340台。販売台数では、アウディ・A3の4604台とほぼ変わらず。

やはり新車でも200万円未満で購入できる点が大きい。最近だと価格が180万円のGO FUNという特別仕様車も販売されてる。だから中古車市場でも在庫はそれなりに豊富で、100万円未満で販売されてることも多く誰でも購入しやすい。

VW ニュービートル

モテる外車はフォルクスワーゲンのニュービートル
8位はフォルクスワーゲンのニュービートル。これも定番中の定番な外車。シンプルイズベストなデザイン。後継車となるザ・ビートルが発売されたこともあってか、中古車だと100万円以内で購入することも可能。2011年以降に発売されたザ・ビートルの新車価格も200万円台ぐらいだから、比較的こちらもお手頃価格。

ただ既にBMW・MINIがあるのでランキングはやや下げてみた。

アルファロメオ 156

モテる外車はアルファロメオ156
9位は、アルファロメオ156。アルファロメオと言えばジュリエッタなどの車種がありますが、「安くてデザインがそこそこなのが、この156」だそう。自分も中古車をいろいろ調べてみる限り、100万円を超えるクルマはなかった。

最近アルファロメオはジュリエッタの広告に長澤まさみを起用するなど、どちらかと言えば女性ドライバー向けの外車だと思うので、オトコ目線のランキングではやや下げてみた。

BMW X3

モテる外車はBMW・X3
10位は、BMWのX3。いわゆるSUV車。外車の新車販売ランキングを見ても、BMWのSUV車は毎月100台前後は売れてる人気車種。

ただ「初代X3・X5の値落ちは半端なく、100万円以下で購入可能」だそう。実際自分調べてみると、初代のBMW・X3の中古車は100万円を切る車が多かった。2代目X3でも200万円を超える中古車は少なかった気がする。

ただ最新のBMW・X3はカッコいいと思うんですが、旧型のデザインはあまり個人的には…ってことで10位。

BMW Z3

モテる外車はBMWのZ3
11位はBMW・Z3。いわゆるオープンカー。

「とにかく安いBMW。コンパクトな車体は取り廻しも良く、車庫入れや縦列も比較的安易。ひと目でBMWとわかるデザインはコストパフォーマンス高し」だそう。確かに中古車サイトで探しても、100万円を超える中古車は存在しなかった。

ちなみにお笑い芸人スピードワゴンの小沢はBMW・Z4を乗ってるそう。こちらのオープンカーも中古車サイトで探してみたら、べらぼうに高いってことはなかったと思う。

VW トゥーラン

モテる外車はフォルクスワーゲンのトゥーラン
12位はフォルクスワーゲンのトゥーラン。スライドドアタイプではないですが、いわゆる7人乗りのミニバン車。

トゥーランの中古車は100万円以下で販売されてることもあって、比較的お手頃価格。新車価格でも上級グレードでも300万円ちょっとと、日本のミニバン車とさほど価格は変わらない。

外車のミニバン車だとルノー・カングーが強いイメージがありますが、日本のミニバン車に飽きた方など、このフォルクスワーゲン・トゥーランは面白い選択になると思う。

まとめ

この記事を書くにあたってざっくり中古車価格を調べたんですが、外車の中古車探しも案外やってみると楽しいと思った。

どうしてもメルセデスベンツやBMW、Audiなどの高級外車は手が出ないイメージですが、あくまでそれは新車の話。中古車でさがしてみると結構掘り出し物のクルマも多かった。是非お暇な時はぶらぶら探してみてもいいかも。

【スポンサーリンク】
 


【スポンサーリンク】