スポンサーリンク

2015年3月6日金曜日

トヨタ新型オーリス マイナーチェンジでハイブリッド搭載か?

オーリスがマイナーチェンジでハイブリッド化
トヨタはオーリスのマイナーチェンジを2015年に行う予定だ。
発売は2015年4月6日になりそうだ。
http://carinfoj.blog.fc2.com/blog-entry-419.html
最新自動車情報2015さんによると、トヨタのコンパクトカー・オーリスが来月6日にマイナーチェンジするそう。今日から始まる2015年のジュネーブモーターショーで最新情報が公開される。2012年夏にフルモデルチェンジをしたのでタイミング的には頃合い。

そこで気になるのが、新型オーリスがハイブリッド化されるのか?ということ。またハイブリッド化された時の燃費がどれぐらいになるのか考察。

ハイブリッドオーリスの燃費は?

The Hybrid remains at the heart of the new Toyota Auris, having become the single most important powertrain in the line-up and accounting for half of all Auris sales in 2014.
http://www.autoevolution.com/news/toyota-auris-facelift-is-heading-to-geneva-motor-show-92544.html
まず知っておきたいのが、ヨーロッパでは既にオーリスのハイブリッド車が発売されててるということ。しかも、2014年のオーリスの販売台数の大半がハイブリッドらしく大好評。だから日本でも今回のマイナーチェンジで、オーリスがハイブリッド化してくる可能性は高そう。

当然気になってくるのが、オーリスがハイブリッド化した時の燃費値。

そこオーリスのイギリス公式サイトを見ると、「1.8 VVT-i Petrol Hybrid Automatic Hatchback」というグレードの燃費は「Fuel economy (mpg): 78.5*」とありました。日本では馴染みがないですが、マイル(Mile)とガロン(Gallon)で単位計算してる。

1MPG=0.42518km/Lらしいので、単純計算するとハイブリッドオーリスの燃費はおよそ「リッター33.37km」前後に落ち着きそう。今回のマイナーチェンジでハイブリッドエンジンには大きく手を加えないそうだから、この燃費水準が一番妥当だと思われます。

ただ日本でもJC08モードと10・15モードなど、燃費計測の仕方によって結構変わってくるので一概に言えないですが。

マイナーチェンジするオーリスの内装画像
Don’t expect radical changes regarding the interior, as the Auris’ cabin is set to keep its conventional features.
ちなみに今回のマイナーチェンジでは内装にほとんど劇的な変化はないそう。

トヨタ新型オーリス ステーションワゴンタイプも発売?
Toyota will debut the new Auris Hatchback and Auris Touring Sports.
また今回のマイナーチェンジでは、オーリス ツーリングスポーツ(ステーションワゴン)も対象。ただツーリングワゴンはヨーロッパのみで発売。SUBARUレヴォーグなどが売れてる現状を考えると、そろそろ日本でもステーションワゴンタイプのオーリスを発売しても面白そう。

【スポンサーリンク】
 


【スポンサーリンク】