スポンサーリンク

2014年10月28日火曜日

ホンダ リコール5回目もヴェゼルとフィットの販売が好調すぎるの巻

ホンダは10月23日、コンパクトカー「フィット」と小型SUV「ヴェゼル」のハイブリッド車(HV)、軽自動車「N―WGN(エヌワゴン)」など4車種について、国内で合計約42万台のリコール(回収・無償修理)を発表した。
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20141025-00051455-toyo-bus_all
つい先日、ホンダのフィットとヴェゼルがリコール。今年でなんと5度目。

前回はハイブリッドの電子制御プログラムがどうたらこうたらでしたが、今回はエンジンを点火するためのコイルなどの不具合。最悪、エンジン停止。ホンダさん、ちょっとエンジン周りに不具合多すぎね?

ただフィットとヴェゼルの販売は至って好調。むしろ絶好調。


新車販売14年上期でフィット2位、ヴェゼル5位

http://www.jada.or.jp/contents/data/ranking.html
今年2014年上期(4月から9月)の新車販売台数を見ると、フィットが2位でヴェゼルが5位。

フィットはネームバリューがあるコンパクトカーだから分かりますが、ヴェゼルは去年の年末に登場した新参者。それを考えると、まさに爆売れ。リコール?なにそれ?状態。

2014年4月~9月の国内販売の累計は、同114.9%の38万3256台で2期ぶり増となった。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20141027-10212998-carv-bus_all
ホンダ全体で見ても、前年同月比より新車販売台数を伸ばしてる。アメリカのGMもリコール連発してますけど、ホンダも同様に新車販売には全く影響を及ぼしてない。ここはメーカーのブランド力なのか、ヴェゼルなどの商品力そのものが成せるワザなのか。

トヨタは初の新車販売500万台超え

トヨタ自動車が27日発表した2014年4~9月の世界販売台数(日野自動車とダイハツ工業を含む)は、前年同期比1%増の503万台と初めて500万台を超え
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20141027-00000082-mai-bus_all&pos=2
ちなみにトヨタ自動車は、今年度上期の世界新車販売台数が初の500万台超えだそう。確か昨年度は「世界生産台数」が1000万台を超えたんだったかな?だから、今年度は世界販売台数で1000万超えもあり得そう。

日本国内では消費増税で新車販売市場が冷え込んでる、その影響で中古車市場も下り坂。消費税が10%までアップしたら更に年50万台減…などあまり良いニュースは聞きませんが、世界的に見ると日本車メーカーは堅調な様子。

【スポンサーリンク】
 


【スポンサーリンク】