スポンサーリンク

2014年10月18日土曜日

走行中 タイヤが寿命を迎えた瞬間の動画が地味に怖すぎ

タイヤの寿命は「平均5年前後」と一般的に言われてる。でも乗り方や保管状態次第で更に伸びる、溝が残っててもひび割れがなくても5年で取替えるべきだ、など揉めてる議論をたまに見かける。実際中古タイヤもたくさん売られてる。

ただタイヤに関しては、直接に命にかかわること。少しでも気になったら、5年も待たずに早い段階でタイヤは交換しておくべき。それを実感させてくれる動画を発見。一度観ておいて損はしない。


動画の投稿者は旅行へ行く最中だったらしく、みんなノリノリ。でも急にパンという音がしたと思ったら、フラフラしだすクルマ。まさにタイヤがパンクした瞬間の音。

路肩に止めようとするも、なかなか場所がない。その間にも、後ろから何台も大型トラックが通り越す。これが高速道路で起きて、しかももっとスピードを出してたらと思うと、本当ゾッとする。

北海道だとそろそろ初雪が観測される帰省。雪道でもこういう状況が起きてもおかしくはない。古いスタッドレスタイヤを使い回してるケースも多いと推察。ただ節約術を働かせる場所ではないんだと思う。

【スポンサーリンク】
 


【スポンサーリンク】