スポンサーリンク

2014年5月9日金曜日

ダイハツ、自動ブレーキを全車で標準搭載へ?

ダイハツ工業は2014年5月8日、軽乗用車「 ミライース 」「 ミラココア 」 「 ムーヴ 」「 ムーヴコンテ 」「 タント 」の計5車種に、特別仕様車『スマートセレクション』を設定した。
http://autoc-one.jp/news/1754142/
ダイハツからミライースやムーヴ、タントの特別仕様車『スマートセレクション』が発売。この特別仕様車が、ダイハツの自動ブレーキ「スマートアシスト」が標準搭載されてるそう。


スマアシ標準装備モデル「スマートセレクション」発売

価格は、 ムーヴ が「ムーヴ L“スマートセレクション SA”」[2WD]1,170,572円~
スマートアシスト(通称スマアシ)が搭載された「スマートコレクション」の価格を見てみると、ムーヴの場合およそ117万円。

現行ムーヴでスマアシが搭載された『L"SA"』グレードの価格を見ると、116万2千円だから微値上がり。とは言え、他にも紫外線をカットするIRガラスなど色んな装備が搭載されてることを考えると、やはりこの特別仕様車の方がお得。

多少販売台数が落ち込んできてるムーヴやイースですから、消費増税も相まって、ここらでテコ入れと言った感じだろうか。

ダイハツ、スマアシを標準搭載する布石?

ただ、そこまでだったら普通の特別仕様車が販売されました…ってだけのニュース。

既にスズキ・ハスラーやホンダ・N-WGNが自動ブレーキを標準搭載されてるので、そこまで強烈なインパクトもないが、それでもここまで多くの車種でスマアシを標準搭載した特別仕様車を出すのは、ダイハツの「力の入れよう」が伝わってくる。

だから、そろそろダイハツの中で大きな動きがあってもおかしくなく、その『布石』のような気がしなくもない。

そもそもダイハツに限らず、スズキにしろHONDAにしろ、何故全車で自動ブレーキを標準搭載してこないのかが不思議でたまらない。おそらく相当大きいインパクトがあるはずだから、早い者勝ちではないですがモッタイナイなーと思う。

ただあまりにも当たり前の機能として普及すると、「売り」にならなくなるのも事実。今更エアバッグがあるからといって、大した訴求力には繋がらない(まだまだ普及してないサイドエアバッグは異なるかも)のと同じ。そこら辺はやはり難しい判断なんでしょうが。

【スポンサーリンク】
 


【スポンサーリンク】