スポンサーリンク

2014年5月17日土曜日

ハスラー人気機能「シートヒーター」が、N-WGNにも搭載へ?

本田技研工業は、「N-WGN」の特別仕様車「コンフォートパッケージ」を5月16日に発売する。価格は132万円~144万3429円。
http://car.watch.impress.co.jp/docs/news/20140515_648713.html
ホンダ・エヌワゴンから特別仕様車が昨日発売。やはり消費増税の影響で、HONDAに限らず、各社の販売の落ち込みは顕著。ここで次の一手・二手を打って来ざるを得ないのは、大人気のエヌワゴンだって同じ。

そして、ただでさえ装備が豊富だったN-WGNに、更に新しい装備が追加充実させてきたのが、この特別仕様車「コンフォートパッケージ」なるもの。

そこで一番気になった装備が、スズキ・ハスラーにも標準搭載されてる「シートヒーター」
 
http://autoc-one.jp/news/1764205/
今回の特別仕様車で追加された装備一覧が、コチラ。

ただシートヒーターの項目を見ると、運転席だけではなく、なんと助手席にもシートヒーターが付いてくる。ちなみにハスラーでは運転席のみということを考えると、HONDAは相当頑張ったんじゃないだろうか。逆に言うと、それだけホンダの「危機感の裏返し」とも見て取れる。

ただ気温20度超えが当たり前になってきてる「今のタイミング?」ってのはありますが(笑)

N-BOX特別仕様車にもシートヒーター搭載へ

お買い得感のある価格設定とした特別仕様車「SS(Suzuka Special)パッケージ」と「ターボSSパッケージ」を、5月16日(金)に発売する。
http://autoc-one.jp/news/1763743/
ちなみに、N-BOXの特別仕様車も同日発売。もちろんというか、N-WGNの「コンフォートパッケージ」と同じ中身。

つまり、N-BOXの特別仕様車にも、運転席と助手席を温めてくれるシートヒーターが搭載されてるということ。これはなかなかのインパクト。おそらく他社に与える影響も大きいだろう。

そして助手席右側のスライドドアは、自動で開閉できる電動パワースライドドアに変更。ということは、両側が電動スライドドアになっちゃう。価格は150万円台ぐらいからなので、決してお安いとは言いがたい。ただ、この二つの装備を見るだけでも、かなり大盤振る舞いな特別仕様車であることに違いはなさそう。

さすがに少し勢いに陰りが見られてきた感じがしなくはないN-BOXですが、この特別仕様車が発売されたことで、再び勢いを取り戻しそうな雰囲気はする。

【スポンサーリンク】
 


【スポンサーリンク】