スポンサーリンク

2014年5月28日水曜日

大学生が車を買うならどんな自動車がベスト?-初心者のクルマ選び

お金がない大学生。でもクルマには乗りたい。理想と現実は違って、妥協は必要。選択できる範囲は限られてくる。そこで大学生がクルマ選びに困ったら読む記事を書いてみた。

じゃあ、大学生は一体どんな自動車を買えばいいんだろうか?

大学生におすすめの軽自動車
個人的なオススメは、中古のコンパクトカーか、ワゴンRやムーヴなどの軽自動車


中古車買うならコンパクトカーをオススメ

これぐらいの年代は、見栄を張りたい生き物。やはり軽自動車は「ナントナク」嫌という人も多そう。だからといって、排気量2000cc以上の普通車は金銭的に辛い。

そこで狙い目が、中古市場にあふれてるコンパクトカー。何故なら、シンプルに車体価格が安いことが多い。頑張って探せば、新車に近い状態でも70万円・80万円で買えることもアリ。軽自動車は中古でも需要があるので、実はあまり値下がりしない。

でもコンパクトカーの場合、絶妙に需要がない。お金を持ってる人は2000cc以上の車種を選ぶし、お金を節約しようとする人は軽自動車に流れる。だから、結構良い感じに値下がりしてくれる。

だからといって選択肢が少ないかと言えば、むしろ実は選択肢は豊富。ホンダ・フィット、スズキ・スイフト、マツダ・デミオ、日産・ノート、トヨタ・ヴィッツなど、すぐ思いつくだけでもこんだけの車種。その割に燃費も良くて、経済的。

まさにコンパクトカーは、お金がない大学生に用意されてるジャンル。

偏見がない大学生は軽自動車一択?

ただコンパクトカーとは言え、税金や保険などのトータルコストを考慮すると、やはり軽自動車に分がある。現在では新車販売台数の5割近く占める「軽」に偏見がない大学生は、敢えて軽自動車を選択肢から外す理由もない

そこで大学生にオススメできる軽自動車は何かと考えた時、やはり無難にスズキ・ワゴンRやダイハツ・ムーヴ、ホンダ・N-WGNなど、ほどほどに大きい軽自動車が挙げられる。

何故なら、とにかく欠点が少ない。そりゃイースやアルトには実燃費で劣るものの、場合によってはハイブリッド車並の燃費を叩き出すこともある。特にワゴンRは車体が軽いので、優れた実燃費を出しやすい。

その割に、乗り心地も必要十分。おそらく愛しの彼女を乗せたとしても、「不満感」を与えることは少ない。ちょっとした長時間のドライブをしても疲労感は薄く、夜の生活に与える影響も少ないだろう。見た目もそこそこカッコ良いから、昔みたいに馬鹿にする女子も少なそう。

乗り出し価格も100万円ちょっとから、と金銭的にも手頃。中古の軽自動車もアリだと思いますが、やはり価格がそこまで下がらないと思うので、頑張って新車を買って乗りつぶすのが青春?

最近はスズキ・ハスラーなど面白いクルマも登場してるので、軽自動車だからといって若者でも退屈しないんじゃないだろうか。

【スポンサーリンク】
 


【スポンサーリンク】