スポンサーリンク

2015年4月21日火曜日

日産マーチ フルモデルチェンジでピラーレス化の衝撃!!

日産マーチがフルモデルチェンジ スウェイ
日産は、ジュネーブショーでコンセプトカー「日産スウェイ」(Sway)を世界初公開した。
http://221616.com/car-topics/20150402-73208.html
現在上海モーターショーが開催中。少し前に閉幕したジュネーブモーターショーでは日産・スウェイが初公開。そのスウェイは新型マーチというウワサ。時期的にフルモデルチェンジがそろそろあってもおかしくない。

今年2月にスウェイこと新型マーチの記事を書きましたが、画像を見れば分かりますが見た目のデザインがカッコよくなってる。
エクストレイル風のV字型グリルの存在感が圧倒的。現在開催中の上海モーターショーでも出品されるはず。

ただ今更ながら、「新型マーチはフルモデルチェンジでピラーレスに!?」ということに気付いた∑(゚Д゚)


新型マーチは観音開きドアのピラーレス?
しかも観音開きドア。コンセプトカーとは言え、このチャレンジングな試みは面白い。どうしても日本ではスライドドアばかりが隆盛を誇ってますが、決して排除されるべき選択肢ではないはず。ましてやコンパクトカーというジャンルで考えると、一体どういう新しい需要を生み出すのか楽しみ(*´Д`)

マーチ フルモデルチェンジで3ナンバーに?

ただこのスウェイ(新型マーチ?)のボディーサイズを見ると、日本国内だと5ナンバーサイズを超えて3ナンバーの大きさ。4,010mm×1,780mm×1,385mm(全長×全幅×全高)。全幅が1700mmを超えちゃってる。またホイールベースも2,570mm。

そういえば同じジュネーブモーターショーで発表された、次期スイフトと思わしきコンセプトカー「iK-2」と「iM-4」もかなり車体が大きくて、こちらも3ナンバーサイズ。ちなみに上海モーターショーでも出品され、小型の1.4Lターボエンジンが初公開されました。

だからスイフトもそうですが、新型マーチのフルモデルチェンジ時にはかなり修正された市販車が発売されそう。その修正の流れで、観音開き風のピラーレスも消滅する可能性は高そう。

もしピラーレスを導入するにしても安全性を高めるために、どうしても車体重量が重くなりがち。コンパクトカーというジャンルは燃費性能も追求せざるを得ないので、そこはかなり障害になりそう。

でも日産マーチがフルモデルチェンジで一体どんな変貌を遂げるのか楽しみではあります!(*´∀`*)

【スポンサーリンク】
 


【スポンサーリンク】
 

0 件のコメント:

コメントを投稿