スポンサーリンク

2015年2月26日木曜日

車内にあると便利なグッズ・アイテムBEST16

高校3年生だと自動車免許を取得して、既に自動車に乗ってる人もいそう。

そこで春に向けて、車内にあったら便利なカー用品やアイテムグッズをまとめてみた。


ゴミ箱やビニール袋でゴミを保管

個人的に車内にあると一番便利なアイテムが、ゴミ箱。ちょっとしたゴミの行き場がないと、対処にめちゃめちゃ困る。

ただ車内に置けるちょうどいいサイズのゴミ箱も少ないので、ビニール袋などでも代用可能。むしろ両方置いておくのがベター。

ティッシュ(ウェットティッシュ)で汚れを拭くべし

車内にあると便利なグッズアイテムの二位が、ティッシュやウェットティッシュ。ちょっとした汚れを拭くのに便利。

ただクルマに積んだウェットティッシュが乾燥する早さは異常。多分太陽光などをまともに受け続ける影響。だから自動車に積むウェットティッシュは、ほどほどのサイズでいいかも。

フクピカといったグッズでも可。むしろそちらの方が効果は絶大か。ハンディモップなどのアイテムも非常に便利。

毛布やタオルは使い勝手が良い

続いては、毛布やタオル。タオルはティッシュで足りない汚れなどを拭くのに便利。言っちゃえば、雑巾代わり。また毛布だと荷物を包んで積めたり、非常時に暖をとることが可能。

ただ毛布はあまり大きいサイズではなく、ハーフサイズぐらいがベター。何故ならエアコンの暖房を付けるまでもない微妙な気温の時期は、ひざ掛けなどにも代用可能。特に冷え性が多いと考えられる女性ドライバーさんは必須かも。

最近はシートヒーターを搭載した自動車も増えたので必要性はやや下がるかも知れませんが、雪国のドライバーさんにとって今後も便利なグッズという位置付けは変わらないはず。

USBカーチャージャーでスマホを充電

USBカーチャージャーはシガーソケットに繋げてiPhoneなどのスマホが充電できる。これだけスマホが普及すると、今の時代はもはや必須アイテム。iPodなど音楽再生機器も充電できるので、スマホを所有してないドライバーさんも汎用性は高そう。

傘で不意の雨にも対応

地味に役立つのが、傘。天気予報はあまりあてにならないので、突如として雨が降ることも。最近はゲリラ豪雨なんてのもしょっちゅう。

いざという時に持ってないのが、まさに傘というアイテム。最低でも折りたたみ傘は一本でも車内に置いておきたい。

道路地図orスマホスタンドで道に迷わない

最近はカーナビが売れなくなってるらしい。その理由はスマホの普及。スマートフォンさえあれば、Yahooカーナビなどのアプリが使えるので無料でオッケー。だからそのためにスマホを設置するためのスタンドは欲しい。

ただ未だにガラケーが売れてる日本だから、まだスマホを所有してないドライバーさんも多そう。そうすると道路地図は常に車内に置いておきたい。電源もいらないので、実は紙の情報ソースは便利。

車用のファブリーズで快適な匂いを!

クルマのファブリーズも便利なアイテム。よく分からない匂いがこもりがちだから、もし多くの人を乗せる場合は、特に一個は持っておきたい。最近はエアコンの吹き出し口に設置するタイプなど色んなファブリーズが販売されてるので、是非チェックしておきたいグッズ。

お金はなくて困ることはない

お金も車内に置いておくと便利。うっかり財布を忘れてコインパーキングに入るなんてことは少ないと思いますが、それでもお金がなくて困ることはありません。

数枚の千円札と小銭1000円分ぐらいあったら、ちょっとした時に役に立つと思う。もし盗られたりすると痛いので、大金は自動車には置いておかないのがベター。

ブースターケーブルでバッテリー上がりも大丈夫

クルマのバッテリーが上がった時に役に立つアイテム。自分だけじゃなくて、他のドライバーさんのバッテリーが上がった時にも使えるので是非。

三角表示板で危険を回避

夜間に後続ドライバーに対して、自分が停車中であることを教えるアイテム。

特に高速道路で自分の車が故障して長時間停車しなきゃいけない時、この三角表示板がなかったらめちゃめちゃ危険。絶対に持っておきたい。

脱出用ハンマーなどは交通事故時に便利

車が何かしらの拍子で水没した時や、事故でクルマのドアが開かなくなった時、脱出用のハンマーがあれば窓ガラスを一発で破れる。本当ちょんと窓ガラスに軽く当てるだけで割れるので、脱出用のハンマーは便利。もちろん悪用は厳禁。

他にも牽引ロープは事故や故障した時に、自分のクルマを引っ張って移動してもらえる。どちらもいざという事故のため所有しておきたいグッズ・アイテム。

解氷スプレーは雪国のドライバーさんに

寒い地域に住んでるドライバーさんには、解氷スプレーが便利。朝起きたらフロントガラスがバリバリに凍ってることもしばしば。ただし氷が溶けるまでに時間がかかるので、氷を削るアイテムなどの方が有用かも。

ちなみに熱湯を一気にかけた場合、フロントガラスが割れることもあるので注意。ほどほどの水温のお湯を少しずつかけましょう。

エコバックはママさんドライバーに役に立つ?

ビニール袋とやや被りますが、エコバッグも便利。特にママさんドライバー。急にたくさん買い物をしなきゃいけない時や、ばったり会ったお友達にたくさんおすそ分けをもらうシチュエーションで役に立つかも。

懐中電灯は探しものに便利

懐中電灯は災害が起きた時にも役に立つグッズ・アイテム。

日常でも車内のライトだけでは物足りないので、何か探しものをしたい時に便利。最近は百均ショップでも小さくて安いのが売ってるので、車内に置いておくことが困ることはないはず。

サングラスで直射日光を防ぐ

基本的にサンシェードなどで十分だと思いますが、完全に直射日光を防ぎたいというドライバーさんは、サングラスがあると便利。

電動シェーバーと爪切りで身だしなみチェック

ビジネスマンの方は、電動シェーバーや爪切りなどのグッズがあると便利。特に都会だと渋滞が多いので、そういうちょっとした時間に使える。バタバタ忙しい朝には家でついし忘れちゃう作業。
女性ドライバーさんだと化粧品が便利なアイテムになるのかも。

【スポンサーリンク】
 


【スポンサーリンク】