スポンサーリンク

2014年3月31日月曜日

14年4月以降、エコカー減税幅拡大も、免税車ほど負担大?

エコカー減税では(中略)「自動車取得税」と「自動車重量税」が減税されるのだが、これまで「50%減税」であった対象車は「60%減税」へと拡大。さらに「75%減税」であった減税車は「80%減税」へ減税率が拡大される。
http://autoc-one.jp/special/1700082/

2014年3月30日日曜日

電気自動車の充電時間、大幅短縮する東大の新開発

1
スマートフォンなどに使われているリチウムイオン電池の充電時間を画期的に短縮できる電解液を、東大大学院の山田淳夫教授らの研究チームが開発。実用化されれば従来の3分の1以下の時間で充電でき、電気自動車など幅広い分野で利便性が高まると期待される。
http://sankei.jp.msn.com/economy/news/140330/biz14033009020001-n1.htm

2014年3月29日土曜日

ランエボ生産終了

三菱自動車は28日、世界のラリー競技で活躍したスポーツセダン「ランサーエボリューション」の生産を現行モデル限りで終了する方針を明らかにした。自動車ファンに「ランエボ」の愛称で親しまれたが、近年は販売が落ち込んでいた。
http://sankei.jp.msn.com/economy/news/140328/biz14032821560059-n1.htm

ミニバンを超えた?軽自動車「デカデカ」発売決定

1
デカデカは昨年の東京モーターショーに出展。収納力が主力の「タント」よりも、車高を10センチ高い185センチとし、レジャー用途としての軽自動車の可能性を追求した。
http://sankei.jp.msn.com/west/west_economy/news/140328/wec14032819460015-n1.htm

何やらずっと発売される・されないで議論になってた、ダイハツの「デカデカ」がとうとう来年度に発売されることで決定したらしい。

2014年3月24日月曜日

ホンダ「輸出台数激減」の理由は、アコードの売れすぎ?-アメリカ国内生産累計2000万台超え

1
3月21日、1,000万台目の米国製「 アコード 」のラインオフを迎えた。また、米国内にある4つのホンダ四輪車工場は、米国での四輪車生産累計2,000万台を達成した。
http://autoc-one.jp/news/1698329/

2014年3月21日金曜日

アベノミクス死亡?14年度新車販売「15%超減」予想の衝撃

1
2014年度については、4輪車総需要は475万台で、対前年度比84.4%と大幅な需要減を予想。(中略)4輪車の内訳では、登録車が294万台・対前年度比86.5%、軽4輪車が181万台・前年度比81.2%。
http://car.watch.impress.co.jp/docs/news/20140320_640596.html

2014年3月20日木曜日

【リコールのすすめ】トヨタ、誠意なき情報公開で1200億円の代償

2009~10年にかけてトヨタ自動車が起こした大規模リコール(回収・無償修理)問題で、同社が米司法省に12億ドル(約1210億円)を支払うことで和解に達した。(中略)この和解で、トヨタ車の品質問題は収束に向かうことになる。
http://www.asahi.com/articles/ASG3M4483G3MUHBI00R.html

2014年3月19日水曜日

ハスラー、普通車と並んでも「軽自動車感」ゼロ

1
普通車と並ぶハスラー
http://maguro.2ch.net/test/read.cgi/kcar/1394893813/288
ハスラーが納車された人が、それまで乗ってた普通車(モビリオスパイク)と並べて比較した画像をアップしてた。

2014年3月17日月曜日

デイズルークス、受注2.8万台も日産が素直に喜べない事情

日産自動車は3月13日、スーパーハイトワゴンの新型軽自動車「デイズ ルークス」「デイズ ルークス ハイウェイスター」が発売後1カ月で2万8000台を受注したと発表した。
http://car.watch.impress.co.jp/docs/news/20140313_639544.html

2014年3月15日土曜日

アウディ、新型A8・S8のヘッドライトが革新的すぎる!

アウディジャパンは、プレミアムラグジュアリーサルーン、新型「 A8 」・「A8 L」を、3月13日(但し、「A8 L W12」ならびに「S8」は5月8日)より発売を開始した。
http://autoc-one.jp/news/1690161/

【リコールのすすめ】GM、組織的隠蔽で集中砲火

1
米自動車最大手ゼネラル・モーターズ(GM)が約162万台をリコール(無料の回収・修理)した2003~07年型の一部乗用車の点火スイッチの欠陥問題で、GMが乗用車の開発段階だった01年に不具合を把握していたことが13日、分かった。
http://www.chunichi.co.jp/s/article/2014031301002181.html

2014年3月12日水曜日

アベノミクス増税による「ベア中止」の波紋!-14年春闘集中回答日

ダイハツ工業とスズキが2014年春闘でベースアップ(ベア)に相当する賃金改善を見送る見通しであることが11日、分かった。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140311-00000067-jij-bus_all
今日3月12日は2014年春闘における、企業の集中回答日。ベア(基本給アップ)を実施する企業も多かったが、やはりベアを見送る企業も登場。

例えば、ダイハツとスズキ。ただコレは主に『アベノミクス増税』による影響が大きい。

2014年3月11日火曜日

軽スポーツカー「セブン160」発売! スズキ最強エンジン搭載!

2
ケータハムカーズジャパンは3月10日、駐日英国大使館で記者会見を開催。同社のエントリーレベルモデルとなる「セブン 160」を4月1日に発売することを明らかにした。消費税8%を加えた車両価格は395万640円となる。
http://car.watch.impress.co.jp/docs/news/20140310_638916.html
ケータハムカーズジャパンが、来月4月1日に軽スポーツカー「セブン160」を発売。ケータハムグループは、小林可夢偉のF1チームも持ってるそう。

ちなみにスズキからOEM供給を受けたターボエンジンを積んでるので、ダイハツ・軽オープンカーのコペンに先駆けてといった感じか。コペンも現代風のデザインで悪くないが、やっぱりクラシックなデザインが乙。これで街中を走ったら、ほぼ100%注目されるはず。

どうせオープンカーを買うなら目立つ方を…とつい思ってしまう。

2014年3月10日月曜日

可愛くてポップな軽自動車 オススメBEST5!ハスラーは何位?

可愛い軽自動車のラパンショコラ
今日は確か国公立大学の合格発表日。無事受かった方も受からなかった方も、一先ずご苦労様です。

ということで、4月から新生活を始める方も多いはず。そこで初めて軽自動車を買おうという方も多いんではないだろうか。Yahoo!知恵袋でもこの時期そんな質問をよく見かけるイメージ。

そこで新社会人さんも含めて参考になればいいなと思って、個人的に「可愛らしくてポップな軽自動車」をランキング化してみた。あくまで『個人的な好み』なのであしからず。

2014年3月9日日曜日

日産 スカイライン、2ヶ月で受注4200台超!!EyeSightを超えた安全性能?

http://autoc-one.jp/nissan/skyline/report-1681086/
フルモデルチェンジしたばかりの日産・13代目スカイラインの受注が早くも4200台を超えたそう。厳密には発売前の数字だそうだから、現在はもっと?

月販目標台数が200台ぽっちとハードルが低かったことを考えると、やはり好調な受注。何故なら、スカイラインは500万円近くも高級セダン車。やはりお金持ちも駆け込み買いしたんだろうか。

そして何より『スカイライン』というブランド力は今でも健在だと見せつけられる。

2014年3月8日土曜日

VW ゴルフのプラグインハイブリッド車を発売!PHEVが本格普及へ?

2
フォルクスワーゲンは、「ジュネーブモーターショー2014」(開催:3月4日~16日)において、プラグインハイブリッドシステムを採用した「 ゴルフ GTE」世界初公開した。GTEは、これまでGTIとGTDで象徴されているゴルフシリーズのスポーティラインアップの第3弾モデルとなる。
http://autoc-one.jp/volkswagen/golf/special-1680575/
フォルクスワーゲンが開催中のジュネーブモーターショーで、ゴルフのプラグインハイブリッド車を世界初公開。その名も『ゴルフGTE』。

プラグインハイブリッドとは言え、スポーツモデルの一種。めちゃめちゃトルクフルで、0-100km/hではわずか7.6秒らしい(笑)

ただそもそもプラグインハイブリッド(PHEV)は普及するのか?って話。

日産 デイズルークス、プロがオススメする3つの売り

http://autoc-one.jp/mitsubishi/ek_space/report-1677771/
プロの自動車評論家・渡辺陽一郎氏が三菱eKスペースについて試乗レポートされてた。何故か戯けてらっしゃるんですが、「やらされてる」感がハンパない(笑)

eKスペースについての試乗レポートですが、アクセス数的なことも考慮して。デイズルークスとして記事を書きます。全く同じだから特に支障はないはず。

そこで3つほどオススメポイントを紹介されてた。

2014年3月7日金曜日

日産ジューク 40ヶ月で世界累計販売台数42万台突破!

日産自動車は、「第84回ジュネーブモーターショー」(プレスデー:3月4日~5日、一般公開日:3月6日~16日)で、「 ジューク 」、「 エクストレイル 」および「キャシュカイ」のクロスオーバー3車種を一同に展示。
http://autoc-one.jp/nissan/gt-r/special-1680344/
日産が開催中のジュネーブモーターショーで、ジュークやエクストレイルを出品。記事によると「日産のクロスオーバーセグメントにおける強固な優位性を示した」そう。

確かにフルモデルチェンジしたばかりのエクストレイルの販売台数が絶好調だが、ジュークに関してはあまり最近聞き及ぼない。一時期は売れた気もするが、最近はランキング30位以内で見かけない。

ただ、それは国内での話。

トヨタ「アイゴ (AYGO)」の車名の意味・由来

トヨタ自動車は、欧州で販売する最も小型のAセグメント車「AYGO(アイゴ)」を全面改良し、第84回スイス・ジュネーブ国際自動車ショー(一般公開は2014年3月6~16日)で公開した。
http://www.nikkei.com/article/DGXNASFK0601X_W4A300C1000000/
ジュネーブで開催中のモーターショーに、トヨタがフルモデルチェンジした超コンパクトカー「AYGO(アイゴ)」を発表。プジョー・シトロエンとの合弁会社で作ってるそう。

ただ気になるのは、アイゴという名前。中国人の叫び声がアイヤーだったら、韓国人の叫び声はアイゴーだそう。一部ネットでは韓国人の手先だどうのこうのと言われてますが、全然違う。

2014年3月6日木曜日

14年2月軽新車販売、デイズ(DAYZ)が2万台を超えた秘密

http://www.zenkeijikyo.or.jp/statistics/tushosoku/1402tushosoku4.htm
先月2月の軽自動車新車販売台数が発表。タントは先月に引き続き、2万数千台超え。完全に生産体制が整ってきたってことだと思う。

そして驚きは日産デイズ(DAYZ)が2位へ爆進。まさかの20,000台超え。

ただ、その『秘密』は多分なんてことない理由。

フィットユーザー歓喜!? ホンダがリコール『迷惑料』を支払うことを決定!!

ホンダは、リコールで2月に出荷を停止したハイブリッド車(HV)2車種について、新車登録が4月以降にずれ込んで購入者の消費税負担が8%になった場合、3%分を肩代わりする方針を決めた。
http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/news/20140306-OYT1T00214.htm
先月半ばからフィットHVとヴェゼルHVの大規模リコールが起きたのは記憶に新しい。そればかりだけではなく「長期の出荷停止」をしでかしたホンダ。日数にすると「16日間」で、およそ月の6割。

スズキ、Aセグメント「新型セレリオ」がゴルフにクリソツすぎ(笑)

スズキは、3月4日より開催されている(一般公開日:3月6日~16日)「第84回ジュネーブモーターショー」に、Aセグメントの新型小型車「セレリオ」を欧州初出品した。
http://autoc-one.jp/suzuki/special-1680327/
今日から一般公開されてる(と言ってもスイスに行ける日本人がどれだけいるかは疑問ですが)ジュネーブモーターショーで、スズキが新型セレリオを発表したそう。

14年2月新車販売、フィット首位陥落の「やっぱり」な理由

http://www.jada.or.jp/contents/data/ranking.html
2014年2月の新車販売台数が発表。タイトルはやや大げさですが、ホンダ・フィットがフルモデルチェンジからほぼ首位を維持し続けてきましたが、やっぱりトヨタのアクアとプリウスに抜かれてしまった。

フィットが18,303台に対して、アクアが23,973台でプリウスは23,501台。再びかなりの溝を開けられたカタチ。

その理由は、改めて言うまでもなく『大規模なリコール』『長期間に渡る出荷停止』

2014年3月5日水曜日

次期デミオ(HAZUMI)が想像以上にカッコいい!ジュネーブモーターショーで世界初公開! 【画像あり】

マツダは、2014年3月4日(現地時間)よりスタートしたスイス・ジュネーブモーターショー2014会場で、次世代コンパクトカーのコンセプトモデル『マツダ 跳(HAZUMI)』を世界初公開した。また、次期デミオに搭載される予定の小排気量クリーンディーゼルエンジン『SKYACTIV-D 1.5』も併せて初出展された。
http://autoc-one.jp/mazda/demio/special-1679839/
現在ジュネーブで開催中のモーターショーで、マツダの次期デミオが世界初お披露目。CX-5のようなフロントフェイスに変わると予告されてたので正直どうなのかと思ってたら、これが想像以上にカッコ良かった。

デミオのようなコンパクトカーには合わないデザインだと勝手に思ってたんですが、これがなかなかピッタリ。むしろ良い意味で、「コンパクトカー感」を無くしてくれてる。


コペンにいち早く乗れるイベントがあるらしい…ただし有料orz

ダイハツ工業は、発売前の新型「コペン」にいち早く乗れる特別先行試乗会「新型コペン FIRST TEST DRIVE」を、5月10日にTOYO TIRESターンパイク(神奈川県小田原市早川2-22-1)で開催する。
http://car.watch.impress.co.jp/docs/news/20140227_637229.html
今年前半にも発売がウワサされるダイハツ・コペンに、いち早く乗れるイベントが5月に開催されるらしい。…つまり、5月まではコペンの発売がないという裏返し。

参加者同士で交流できる食事会や記念品の贈呈もあるらしい。ただし参加費が徴収されて、しかも5100円!たっけーよ!(笑)

そこまでしてオープンカーが欲しい方はどうぞって感じ。

2014年3月4日火曜日

ホンダ「シビック TYPE R」最高出力280馬力以上で復活?

本田技研工業(中略)は3月4日(現地時間)、同日開幕したジュネーブモーターショーにおいて次期欧州向け「シビック TYPE R」のコンセプトモデル「シビック TYPE Rコンセプト」を発表した。次期シビック TYPE Rは2015年に欧州で発売される予定。
http://car.watch.impress.co.jp/docs/news/20140304_637951.html
ホンダが開催中のジュネーブモーターショーで、次期シビックタイプR(CIVIC TYPE R)を発表するそう。というより復活?確かシビックタイプRは2010年頃に生産販売が終了してた気がする。

高速バスはアイサイト3を義務化するべき?

3日午前5時10分頃、富山県小矢部(おやべ)市の北陸道上り線の小矢部川サービスエリア(SA)で、高速バスが駐車中の大型トラックに追突した後、さらに別のトラックに衝突した。
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20140303-OYT1T00168.htm
昨日早朝、高速バスの事故が起きたらしい。最近は特にマスコミ様が繰り返し報道されてることもあって、こういう悲惨な事故が多発してると錯覚しがち。死亡事故などは減少傾向だから、そんなことはないと思う。国交省のデータを見ると、実際横ばい状態。

だからと言って問題ないってこともないし、悲惨な事故が悲惨な事故であることに違いない。そこで高速バスにはアイサイト3のような装置を義務化すべきなんだろうと強く思う。

BMW 2シリーズ発売!1シリーズのクーペモデル

ビー・エム・ダブリューは2月26日、新型プレミアムコンパクト「2シリーズクーペ」を発売した。価格は444万円~598万円。
http://car.watch.impress.co.jp/docs/news/20140227_637175.html
BMWが2月26日から新型コンパクトカー「2シリーズ」を発売。

奇数シリーズが「セダン」、偶数シリーズを「クーペ・ガブリオレ」にするというネーミングの法則を打ち出してるので、今回の2シリーズは『1シリーズ』のクーペモデルという位置づけになるってこと。


2014年3月3日月曜日

14年2月新車販売台数ブランド別-ダイハツ強し!スズキ ハスラー効果も虚しく

先月2月のメーカー別新車販売台数が発表。まずは普通車から見ていくと、やはりホンダがリコールの影響で先月比を大きく割る。

ホンダ以外のメーカーは軒並み先月よりは伸ばしてるものの、前年比では日産がマイナス。他のメーカーにしても『駆け込み需要』という点を考慮すると、やや物足りない数字。2012年はエコカー補助金があったとは言え、2倍に迫るぐらいのメーカーがあっても良さそう。

来月以降、各社は予想よりかなり惨憺たる有り様になりそう。どうなるアベノミックス!?

レクサス(LEXUS)がレーシングカーになったら?-ジュネーブモーターショー

2
トヨタ自動車は28日、3月にスイスで開かれるジュネーブ国際自動車ショーで、高級車ブランド「レクサス」の試作車「RC F GT3コンセプト」を世界初公開すると発表した。
http://photo.sankei.jp.msn.com/highlight/data/2014/02/28/25toyota/
トヨタ レクサス(LEXUS)が「ニュルブルクリンク24時間耐久レース」に出場するために、レーシング仕様の試作車をジュネーブモーターショーで今月にも発表するらしい。

なんかメチャクチャ走りそう。

2014年3月2日日曜日

ゴルフRが日産 スカイライン並の化け物! VW史上最強?

新型ゴルフ Rは、2012年に発表された7代目ゴルフをベースに、シリーズ最強のパワートレインと「4MOTION」と呼ばれる4輪駆動システムを搭載した高性能モデル。
http://jp.autoblog.com/2014/02/20/volkswagen-golf-r-launched-in-japan/
日本国内の輸入車分野で、一番売れてるフォルクスワーゲンのゴルフ。そのラインナップに超絶的なエンジンを積んだモデル『ゴルフR』が登場するらしい。そのエンジンが日産スカイラインにも匹敵するほどのパワー。


2014年3月1日土曜日

スピードの出しすぎで宙に浮くモンスター マスタング-アメリカ・ジョージア州

2 アメリカで行われたドラッグレースの一幕。場所はジョージア州。ドラッグレースとは、スピードを競うだけの競技。

そこで有名なフォード・マスタングを2000馬力まで改造したモンスターカーも登場。ただあまりのスピードの出過ぎで一瞬宙を舞う。

中古車買うなら今でしょ!消費増税まで残り1ヶ月

 http://autoc-one.jp/honda/fit/special-1674460/
国沢大センセーがホンダ・フィットの購入指南をなされてた。自分が気に入ったクルマだとすぐテンションが上がるようで、分かりやすい性格。他にもアクアの購入指南もされてるようですが、割愛。

中古車に関しても色々とアドバイスされてたんですが、やはり気になるのは消費増税。来月まで迫って、もう1ヶ月を切った段階。ただつい新車ばかりに目が行きがちですが、今こそ中古車を買うべき時期。