スポンサーリンク

2014年3月1日土曜日

スピードの出しすぎで宙に浮くモンスター マスタング-アメリカ・ジョージア州

2 アメリカで行われたドラッグレースの一幕。場所はジョージア州。ドラッグレースとは、スピードを競うだけの競技。

そこで有名なフォード・マスタングを2000馬力まで改造したモンスターカーも登場。ただあまりのスピードの出過ぎで一瞬宙を舞う。




それがその動画。

リアバンパーしか路面に接触してない状態から、よくひっくり返らなかったなーと。おそらく1トン近い車体が紙切れ同然のようにフワッと浮き上がるんだから、冷静に考えるとかなり怖い。本当アメリカ人はアホだなー。

1分以降は持ち主のインタビューだからスルー推奨。英語が聞き取れるなら別。

日本でも市販車同士のスピードレースが見たい

アホとは言いましたが、やっぱりこういうスピードレースって観てて楽しい。スピードを出すためだけに、そこまでチューニングする必要もないけど、日本でも市販車同士の競争が見てみたい。

ミニバン同士やフィットVSアクアなど、身近な車種同士でどれが一番パワーがあるのか競っても面白いと思う。軽自動車も色んな車種があるので、どれが一番か気になるところ。やっぱりエンジンパワーがあるホンダなのか、車体が神がかり的に軽いスズキなのか、もろもろ。

【スポンサーリンク】
 


【スポンサーリンク】