スポンサーリンク

2014年3月29日土曜日

ミニバンを超えた?軽自動車「デカデカ」発売決定

1
デカデカは昨年の東京モーターショーに出展。収納力が主力の「タント」よりも、車高を10センチ高い185センチとし、レジャー用途としての軽自動車の可能性を追求した。
http://sankei.jp.msn.com/west/west_economy/news/140328/wec14032819460015-n1.htm

何やらずっと発売される・されないで議論になってた、ダイハツの「デカデカ」がとうとう来年度に発売されることで決定したらしい。


ただこのまま発売ってことではなく、あくまで画像のをベースにした新車。おそらくデザインなど(名前も?)は多少変わってくるでしょう。

来年度には軽オープンカー「コペン」の発売も決定してるので、ダイハツの新車投入に積極的な姿勢が見て取れる。

N-BOXより7cm高い

とにかくデカデカは背が高い。何と言っても、185cm。タントより10cm高く、N-BOXより7cmも高い。

というか、ミニバンよりも普通に背が高い。例えば日産セレナの標準ルーフの場合、全高が182.5cm。軽自動車の方が、ミニバンよりも3cm近くも大きい。もはや「法律的に大丈夫なん?」と心配してしまうほど。

横転しやすそう

たださすがに「背が高過ぎる」感じもする。タントやN-BOXでも横風の影響をモロに受けやすい。それにも関わらず、やたら縦にだけ長くなるってのは、ちょっと心配。

目的は『レジャー用』だそう。そりゃこんだけデカかったら、日常で使う範囲では持て余しますわな。だからこそ、「大人数」で利用する機会が多いはず。一度事故が起きてしまえば、その分だけ被害も大きくなる。

そこら辺の安全機能・性能がどうなってるのか、おいおい発表してくると思いますが、期待も込めて待ちわびたいところ。

結局ハスラーへの対抗車種はどれ?

あと、ダイハツのお偉いさんは「スズキ・ハスラーに対抗する車種も発売する」と公言してるので、そこら辺の兼ね合いはどうなってるんだろうか。

コペンをハスラーのライバルにしたいのか、このデカデカをハスラーのライバルにしたいのか、はたまた第三極の新車が投入されるのか、ちょっと分からない。

どちらもハスラーの購入者層とは被らない。もしデカデカをハスラーのライバルに当てに来たとすると、ちょっと的外れ。むしろN-BOX(+)やタントの層を食ってしまいそうな感じ。どの程度の燃費かにも寄るけど。

【スポンサーリンク】
 


【スポンサーリンク】