スポンサーリンク

2014年3月3日月曜日

レクサス(LEXUS)がレーシングカーになったら?-ジュネーブモーターショー

2
トヨタ自動車は28日、3月にスイスで開かれるジュネーブ国際自動車ショーで、高級車ブランド「レクサス」の試作車「RC F GT3コンセプト」を世界初公開すると発表した。
http://photo.sankei.jp.msn.com/highlight/data/2014/02/28/25toyota/
トヨタ レクサス(LEXUS)が「ニュルブルクリンク24時間耐久レース」に出場するために、レーシング仕様の試作車をジュネーブモーターショーで今月にも発表するらしい。

なんかメチャクチャ走りそう。


540馬力以上!

それもそのはず。なんでもエンジンの最高出力が540馬力以上らしい。日産のスカイラインが300馬力だから、ほぼ1.8倍。おそらくレクサスの中で一番動力性能が高そうな「GS450h」でも295馬力。

しかも車重が1250kg。もはやちょっとしたコンパクトカー。「CT200h」が1440kgだから、それよりも200kg近く軽い。86がハナクソに見えてきたりこなかったり。

【スポンサーリンク】
 


【スポンサーリンク】