スポンサーリンク

2016年3月11日金曜日

新型 アルトワークスの納期とは?

スズキ・アルトワークスが昨年末に発売。15年かぶりに復活。レカロシートを採用したり、アルトターボRSより若干エンジンをパワフルにしたり、特に5速MTの採用がかつてのオタクたちを歓喜させました。

軽自動車ということを考えると150万円前半という価格はやや割高なようにも感じますが、果たしてアルトワークスの納期は早いのか?遅いのか?


納車目安は3ヶ月ほど?

マガジンX4月号
自動車雑誌さんによると、スズキ・アルトワークスの納期は2~3ヶ月とのこと。確かに数が出るモデルではないですが話題になった割に…という感じもする微妙な納期の長さ。

ホンダ・S660の納期は下手すると未だに1年先とかっていうレベルなので、それと比較するとアルトワークスの納期は短いようにも思えます。既にアルトターボRSも発売してるので、スズキの場合はスポーティーな軽自動車が欲しい需要や受注が集中しにくい背景もあるのかも知れません。

ちなみにアルトワークスの値引きは全く期待できないレベル。頑張って端数の数千円がカットできる程度らしい。

【スポンサーリンク】
 


【スポンサーリンク】
 

0 件のコメント:

コメントを投稿