スポンサーリンク

2016年3月3日木曜日

レクサス RX 7人乗り (3列シート)モデルが16年11月に発売へ!

2015年夏にフルモデルチェンジしたばかりのレクサス・RX。2016年1月の新車販売ではNXを抜いて1447台を売り上げました。RXの価格は最低でも500万円以上することを考えるとスゴいです。

レクサスRXから7人乗り・7シーターモデルが2016年11月頃に発売
ベストカー3月26日号
このRXはSUV・クロスオーバーなんですが「7人乗りモデル(三列シート)」が今年11月頃に発売されるらしい。


海外の自動車サイトを見ると、既に昨年9月10月ぐらいからあった情報っぽい。「マツダのRX-7の情報かと思ったじゃねーか」というツッコミがあって少し笑いました。確かに英語で読むと見間違うかも知れません(笑)

この7人乗りのRXには専用設計のボディが充てられるらしい。具体的にはホイールベースが+100mmほど拡張されて2900mm前後になって、そこに3列目シート分のスペースを確保されるカタチ。

ただランドクルーザーほど3列目は広くないと予想されてて、あくまでオマケ的な感じ。それに伴ってリアウィンドウの角度がグッと上がるので、ちょっとしたクーペ感なデザインは失われる感じ。逆にミニバン色が少し強まりそう。

ちなみにレクサス・LXはそもそもが8人乗り仕様。価格は1100万円超えですがLXはバカ売れ状態。こういうことも影響してるんでしょうか。特に海外では3列シートのSUVがミニバン代わりとして受けてるので、日本でも徐々に普及しつつある?って感じでしょうか。

この7人乗りRXの価格は5人乗りモデルより+20万円ほどとのこと。つまり500万円前半から800万前後になると見られています。ベストカー情報なのでいずれ修正が加えられるかも知れません。

あと気が早いですが、現行RXのマイナーチェンジは2018年頃。現行RXの次のフルモデルチェンジは2022年頃と見られています。

【スポンサーリンク】
 


【スポンサーリンク】
 

0 件のコメント:

コメントを投稿