スポンサーリンク

2015年9月29日火曜日

日産デイズ マイナーチェンジ最新情報 エマージェンシーブレーキが進化!車体カラーも14色へ!

日産の軽自動車デイズが来月10月22日にマイナーチェンジをするそう。もちろんデイズの兄弟車である三菱のeKも同日マイナーチェンジされる予定。

新型デイズは安全性能が格段にアップする模様。

エクステリアと内装

まずはエクステリア。冒頭にも貼りましたがフロントグリルやヘッドライト周りのデザインが変わる模様。

 テールランプもLED化されデザインが変更。

新型デイズハイウェイスターのルックスはこんな感じ。

内装はシート表皮が一新され質感がアップ。カスタムグレード(ハイウェイスター)はシェード表皮がOPで選択可能。また実用性もアップ。インパネの中央部分とシフトレバー下に収納ポケットが追加されるそう。

燃費がアップ

燃費は若干程度向上(エンジンのパワーを弱くする?)させて、エコカー減税対象グレードを拡大。一方、現在のデイズは最上位グレードのみしか設定されてませんが、下位グレードにもターボが設定されるというウワサも。

ボディーカラーが10色から14色へ増加。レッド系が2色、他はブルーとライトブルー、グレー、ライムが新色として追加だそう。

ハイビームアシスト+自動ブレーキが進化!?

そして軽自動車初のハイビームアシストが設定。対向車が来ると自動的にロービームに切り替えてくれるというもの。それに伴って自動ブレーキも単眼カメラ式を採用。日産セレナやノートに付いてるエマージェンシーブレーキ。

デイズ・eKのマイナーチェンジから1週間後に開催される、東京モーターショーに出品される可能性が高いです。またカタログ画像とか手に入ったら編集し直します。

【スポンサーリンク】
 


【スポンサーリンク】
 

0 件のコメント:

コメントを投稿