2015年9月1日火曜日

ホンダ S660の人気グレードとカラーが偏りすぎwww

ホンダ S660 人気グレードと人気カラー
今年3月に発売されたホンダ・S660。軽自動車オープンカーというニッチなジャンルですが大人気。もちろん生産台数が一日100台もないとは言え、現在ではあまりの人気で注文すらできない状況。もはや納期がどうこうってレベルを超えてます。

このホンダ・S660の人気グレードの内訳を見ると、めちゃめちゃ偏ってる。S660では「α」と「β」の2グレードしかラインナップされてないとはいえ、ここまで露骨に差がつくものなんでしょうか?



高級グレードαに90%以上の人気が集中

ホンダ S660 人気グレードと人気カラー
ザ・マイカー10月号
グレード別では「α」という高級グレードが圧倒的に人気で90.2%。βは9.8%どまり。もちろんS660は販売台数が多い車種ではないですが、それでも90%以上のオーナーさんに支持される自動車も珍しい。

ちなみにαの価格は約220万円。トヨタのスポーツカー「86」に匹敵する価格。言うまでもなく軽自動車。そんな高価な軽自動車がバンバン売れてる状況。日本経済は不況なのか不況じゃないのかよく分かんない(笑)

こういう状況を考えるとS660は「少量生産」でオーダーすらできないなら、もはやαにグレードを一本に絞っても良いぐらい。いや、いっそβではなくαを超える、「ω」的な最高級グレードを発売したら更に売れそうな気配。

そして再び人気カラーを見てみますと、こちらもプレミアムスターホワイトパールに60%以上のオーナーさんが集中。ちなみに冒頭に貼ったS660の車体カラー。確かにスタイリッシュなデザインと清廉なホワイトが似合ってます。

どうしてもスポーツカーと言えば車体カラーはレッド(赤色)が浮かびますが、ホンダ・S660の場合は7.2%(フレームレッド)止まりでした。スイフトスポーツでも人気のイエロー(カーニバルイエローⅡ)も15.7%。

ちなみにカートップさんの調査では、アドミラルグレーメタリックも人気色だったそう。だから全体的にはS660の人気カラーはシックというか、一般的に落ち着いた定番色が人気らしい。もしかすると「中古車のリセールバリュー」を考慮してS660を購入してるオーナーさんが多いのかも?

ちなみにS660を注文できるのは、9月1日現在だと10月以降となってます。次の注文争奪戦も激しそうですが参考にしてみてください。

【スポンサーリンク】

0 件のコメント:

コメントを投稿