スポンサーリンク

2013年12月10日火曜日

ホンダのディーラーさんが、N-WGNのウリを撮影したら?

 なんだかN-BOXと同じ匂い(勢い)がするN-WGN。これをホンダのディーラーさんはどう紹介されてるんでしょうか。やっぱり商品の良さを知ってるのは、それを売っている人。

気になるような、気にならないような。ということで、東京の町田西店というディーラーさんのサイトを覗いてみたいと思います。ちなみに、コチラ


そこで何枚かN-WGNを撮影された画像があって、それで一番自分の目を引いたのがセンターメーターの質感。20キロごとに区切られたライトが、良い感じにライン状に反射。全体に「広がり感」も与えて、ディーラーさんも自画自賛されてますが「これ、本当に軽?」状態。

他にもいろいろと記事を更新されてて覗いてみると、N-BOXとスズキのスペーシアを比較されてる記事がありました。(N-BOX) (スペーシア)。

と言っても、堂々と他車を批判すると叱られる立場の方々なので多くは語ってませんが、すごい自信。それを裏打ちするような販売台数ですからね。むしろこんな王者にライバル視されたスペーシアからしてみたら、本望に近いでしょう。発売されて数ヶ月ぐらいしか経ってなかったから、かえっていい宣伝になったかも。

ちなみに上の画像を見やすくしたのが、コチラ。ここから見える違いを言っておくと、運転席側のドアの大きさ。N-BOXの方が開放部分が、良くも悪くもシュッとしてる。

N-BOXは広いと言われがちですが、狭い。その分を後部座席側の開放感に回してる。これが良いか悪いかは人に寄るでしょうが、結果的に見るとホンダの「選択勝ち」と言えるかも。

【スポンサーリンク】
 


【スポンサーリンク】