スポンサーリンク

2013年12月17日火曜日

日産・新型エクストレイルと、スズキ・iV.4が結構似てる

日産自動車は、3代目となる「新型 エクストレイル」をフルモデルチェンジし、12月16日から発売を開始すると発表した。
http://autoc-one.jp/nissan/x-trail/launch-1586345/
 昨日16日とうとう日産の新型エクストレイルが発売されました。7人乗りの三列シートが追加されたり、SUVらしくデコボコ道での安心感の向上をはかる「アクティブライドコントロール」なる機能が追加されたり、先代と比較してかなり機能面で向上が見られる。

見た目もかなり清潭になった印象。なかなかカッコいい仕上がり。そこでフランクフルトモーターショーで同時期公開されたスズキのiV.4というSUVと見比べたら結構ソックリ。おそらくエスクードの後継車。

ただまだコンセプトカーの段階なのでテキトーにスルー推奨。
  • フロント部分
http://autoc-one.jp/nissan/x-trail/launch-1586345/photo/0009.html
まずエクストレイルはこんな感じ。LEDの感じやフロントグリルの「V」も素敵。

そしてスズキのiV.4。ライトの部分など雰囲気がクリソツ。フロントグリルはiV.4の方が「今までにない」感じ。フォグランプのデザイン性も未来的。
  • 後ろ姿
 http://autoc-one.jp/nissan/x-trail/newmodel-1584294/photo/0005.html
まずエクストレイル。まず普通っちゃ普通。ただ開口部は広そう。またシートのスライドは無理なようですが、防水加工がしてあるのでスノーボードも余裕で置ける。使い勝手はもろもろ良さそう。

コチラはiV.4。使い勝手や背後の視認性は微妙そうですが、天井が後ろにかけてすぼまってる感じがデザインとしてGood。プリウスのようなスタイリングは、こういうジャンルの車にこそ欲しいかも。良い感じに「まとまり感」が出てる。

ラストは新型エクストレイルのCM。思わず欲しいと感じさせてくれる仕上がり。

【スポンサーリンク】
 


【スポンサーリンク】