スポンサーリンク

2013年12月15日日曜日

新型タントが早くも受注6万台超えで、消費増税に間に合うか?

 11月末時点で6万台を越える受注台数を獲得するなど、好調な立ち上がりとなっている。
http://autoc-one.jp/news/1588544/
自分が見た時はまだ3万台ぐらいだったはずですが、早くも先月末時点で6万台超え。さすがタントといった感じですが、やはりユーザーとして気になるのが「消費増税に間に合うか」どうか。

そこで個人的にいろいろと予想していきます。



この数字を見る限り、ざっくり1ヶ月3万台ペースで受注が増えてる。ということは現時点でもう7万台8万台の受注数になってる可能性大。来月には間違いなく9万台超え。来年2月には10万台は間違いなく超える。

そしてタントの先月の販売台数を見ると、およそ2万台。多少増えても2.5万台。おそらく月に生産できるペースが、最大限でその程度。

だから物理的に考えて、今から予約した所で来月再来月に納車されることは絶対ありえない。やはりトラブルで一ヶ月まるまる生産できてなかったのが痛すぎる。

そこで2ちゃんねるから再び有用な情報。

  • スマアシRSは納車まで3ヶ月?
624 しあわせの黄色いナンバー [sage] 2013/12/11(水) 20:51:42.52 ID:QzGoyPGM  
11月4日契約、RSSA。
今日、車庫証明を持っていったため、納車がいつになるか確認したところ、
1月25日生産完了
1月27日販売店到着
そこから、ナビとか付けるので2月はじめくらいになるって。

そのお店では、新型タントで100台ほど予約が入ってて、引き渡しが出来てるのは、まだ20台くらいと言ってた。
http://engawa.2ch.net/test/read.cgi/kcar/1384468505/624

ちなみにRSはカスタム。N-BOXにクリソツな車と言えば、伝わるはず。SAはスマートアシストの略。いわゆる安全装備。この情報を信じるなら、上位の人気モデルは納車まで3ヶ月近くかかってる。

だから今年中に注文をして、やっと3月半ばぐらいに届くかどうか。おそらく来年に注文すると、まず消費増税には間に合わないと考えても問題なさそう。ただグレードによっては、今年中でも既に間に合わないはず。後回しにされがちな、4WDのグレードなど。

そして地味に考えたいのが、「オプション」。上記のレスにもありますが、ナビなどもろもろを付けてしまうと時間がかかる。どれだけオプションを付けるかにも寄るが、この1日~一週間の遅れは致命的な差に繋がると思う。消費増税に間に合わせたいなら、何気に考えたい部分。

  • 来年は更に受注数が増える?
今の安倍政権の高支持率を見てると、まだ国民の中に「増税の実感がない」んだと思う。ただ来年以降は徐々に消費増税に近づくにつれて、やっと実感を伴ってくる国民も増えるはず。

ということはタントに限らずですが、慌てて新車の予約をするユーザーも激増するはず。食品や家電を買うようなノリで。どうしても理性だけで人間はなかなか行動できないですから。

そう考えると、来年に注文するとますます間に合わない可能性が増えるので注意したい。

  • 具体的にどれだけ増税されるか?
では、どれだけ具体的に増税されるか。金額にしてみます。

現段階では「消費税5%+取得税3%」で合計8%分。そして来年3月以降、これは「消費税8%+取得税2%」で合計10%分に変わる。取得税は1%分下がるものの、消費税分が上がると考えて支障はない。

おそらくタントの売れ筋価格は130~150万円だと仮定すると、その2%分だからおよそ『3万円前後』と考えていい。この金額をどう考えるかは人それぞれ。

単位が大きい金額ばかりを見続けると、どうしても少ない額にも思えますが、タントユーザーに子育て世代が多いはずなので「塾代何ヶ月分なんだろう…」とか「ちょっといいところの外食代だと何回分だろう…」と、つい思ってしまうんではなかろうか。

そういうのをもろもろ考えながら、クルマ選びされてもいいと思われます。…と言ってもあんま時間は無いですが。

【スポンサーリンク】
 


【スポンサーリンク】