スポンサーリンク

2013年12月24日火曜日

スズキ・ハスラー発売!販売目標台数が5000台と結構強気でビビった


http://www.suzuki.co.jp/car/hustler/
今日発売された軽SUVの「ハスラー」。公式サイトも公開。事前の情報通り、また一部ではそれ以上の新情報もあって、なかなかワクテカさせられた。そしていろいろと見てみると、思いの外、販売目標台数が多くて驚いた。

遊びの車というジャンルだったはずだから個人的に1000~2000台前後かと思いきや、5000台。スペーシアの初期の目標台数が7000台だったことを考えると、「スズキの本気度」みたいなんが伝わる。

ただCX-5やフォレスターですら、月2000~4000前後をウロウロ。いくら軽自動車とはいえ、正直ハードルは高め。


2ちゃんねるでの注目度


 でも、2ちゃんのスレッド消費速度を見ると、注目度自体はかなり高めと判断しても構わない。もちろん、それが直接販売台数に比例するとは思わないが、5000台ぐらいであれば実現可能な範疇だとも同時に思う。

少なくとも、ハスラーが「軽SUVの先駆者」になったことには間違いない。『軽SUV』というジャンルの需要自体が底堅くあるのであれば、それをリードしていく可能性は高い。

アルトの販売台数がイースと比較すると伸び悩んでるので、スズキとしてはその穴埋めをハスラーで行いたいところでしょうか。もし5000台の目標が達成されたら、スズキとダイハツの差は大分埋まるはず。

【スポンサーリンク】
 


【スポンサーリンク】