スポンサーリンク

2014年4月28日月曜日

フォード コンパクトSUV「エコスポーツ」がまあまあダサい

フォードが『One Ford』戦略のもと、グローバル・プロダクトとして世界中で展開するコンパクトSUV、フォード・エコスポーツを2014年5月31日(土)より発売開始する。
http://autoc-one.jp/news/1737095/
アメリカの自動車メーカー・フォードが、新しいコンパクトSUVを来月末に発売するらしい。その名も「エコスポーツ」。アルトエコ並のネーミングセンスもさることながら、まず見た目が野暮ったい。

カマボコ型の風貌

確かにSUVっぽい外観をしてるのは、黒いプラスチックの部分があるからだと思う。ただそれが直線的で、何か大きな板にコンパクトカーがポンと上に乗ってるだけにしか見えない。

まさにスーパーで売られてるようなカマボコが、そのまま走行してるかのよう。

最近SUVは確かに流行ってますが、正直このデザインはパッとしないのかなーと思った。タイヤを覆う半円形の部分もちゃんと黒くならないと、上の車体部分が却って小さく見えるデザイン。

111馬力の1.5リッターエンジン

ちなみにエンジンは、1.5リッターエンジン。日本人にとっては税金面などを考慮すると、比較的買いやすい排気量。

ただ最高出力が111PS(馬力)と、あまりパワフルとは言えない。例えば、同クラスのSUVではホンダ・ヴェゼルが挙げられると思うが、ヴェゼルの最高出力は131PS(馬力)。それと比較すると、かなり見劣りする。

燃費面などを配慮しての最高出力・馬力なのかも知れないが、SUVというジャンルを考えると、やや物足りない。もう少し馬力があって良かったし、アメ車だからこそ更に小じんまり感が強くなるかも。

【スポンサーリンク】
 


【スポンサーリンク】