2014年9月4日木曜日

価格10億円の改造ベンツSLRがいろいろ残念すぎて泣ける

「The金持ちの車」という悪趣味なオーラが漂うまでに魔改造されたスーパーベンツ「Anliker McLaren SLR 999 Red Gold Dream」がとんでもないんですよ。(中略)成金趣味ここに極まれりといった感じ。販売価格はなんと1000万ドル(約10億円)。
http://news.livedoor.com/article/detail/9203083/
http://acidcow.com/pics/20140826/red_gold_dream_07.jpg
スイスの成金さんが改造したメルセデスベンツ・SLRクラスが、残念すぎて泣ける(´;ω;`)ウッ…

一見すると、プラモデルにしか見えない。それぐらいちゃっちい(笑)

 
http://acidcow.com/pics/20140826/red_gold_dream_07.jpg
もちろんプラモデルではなく、しっかり現物。

ただ左の女の子のペインティングは、一体何を表現したいんだ。悪趣味に悪趣味を重ねてきても、やっぱり悪趣味にしかならないという…。
 
http://acidcow.com/pics/20140826/red_gold_dream_11.jpg
内装は金色にビカビカ。一応本物の純金を使ってるそうで、その量が5キロ。金色ってこんなに気持ち悪い色やったっけ?っていう(笑) 

http://acidcow.com/pics/20140826/red_gold_dream_21.jpg
ただ金メッキのホイールは意外とカッコいいと感じてしまった。ちなみに600個のルビーも使われてるそう。絶対こんなん外に駐車してたら、100%イタズラされること請け合い。

ちなみに素のメルセデスベンツSLRは、こちら。元の価格がそれでも6000万円近くする。お金をかけさえすれば良いモンが出来上がるってのは、ありゃ100%ウソですな。ここまでSLRの輝きを奪ってしまうのは、ある意味「暴力」と呼べるかも(笑)

コペンだったらアリな改造?

 一体誰が購入するのかは不明ですが、ただ軽自動車だったら全然アリな改造。むしろ市販すらしてほしいレベル。

良い意味で、安っぽい感じが購買欲をそそる。ガチでミニカーを乗ってるような雰囲気になれそう。ダイハツのコペンでこういう改造をしたら、案外ウケそう。

【スポンサーリンク】

0 件のコメント:

コメントを投稿