スポンサーリンク

2015年8月31日月曜日

トヨタ 新型 アベンシス マイナーチェンジ最新情報 セーフティーセンスが標準装備!

トヨタ新型アベンシスが2015年10月にマイナーチェンジ
マガジンX10月号
トヨタのステーションワゴン・アベンシスが10月5日にマイナーチェンジ予定。既に今年3月のジュネーブモーターショーでお披露目済みですが、見た目がシュッとした印象になって、まさにビッグマイナーチェンジ。

アベンシスは日本よりも海外で売れてる車。ヨーロッパだと何故かフィンランドで人気。だから新型アベンシスの製造国も日本ではなく、イギリス。つまり日本には逆輸入されてます。

そこで今秋にも行われる新型アベンシスのマイナーチェンジ情報を軽くまとめてみました。

2015年8月29日土曜日

トヨタ クラウン マイナーチェンジ最新情報+変更点まとめ 【2.0Lダウンサイジングターボ】

トヨタ新型クラウンアスリートがマイナーチェンジ
マガジンX10月号
トヨタの高級セダン車・クラウンがマイナーチェンジ。フルモデルチェンジから約2年半の10月1日にリニューアル。見所はやはりダウンサイジング。今年2015年はレクサスブランドにとって怒涛の年ですが、IS200tなどにも搭載された2.0Lターボエンジンが新型クラウンにも!!

他にもデザインが地味に変化してたり、クラウンマジェスタも一部改良されるなど、クラウンのマイナーチェンジまで1ヶ月ほどですが現段階で分かってる最新情報をまとめてみました。

トヨタ新型シエンタの納期は2016年以降?

トヨタ新型シエンタの納期は?
トヨタ新型シエンタがフルモデルチェンジして、そろそろ2ヶ月。発売から1ヶ月で約5万台を受注するぐらい人気。ハイブリッド化と見た目と内装の質感アップが功を奏してるもよう。

ただ気になるのが「納期」。いくら新型シエンタを買いたくても車検などの関係もあって、できるだけ早く欲しいというオーナーさんもたくさんいそう。

2015年8月28日金曜日

スズキ新型ソリオ 主な6つの変更点

スズキ・ソリオが5年9ヶ月ぶりにフルモデルチェンジ。Sエネチャージというハイブリッドシステムを搭載。新型では見た目も良い感じに進化したんじゃないでしょうか。

そこで新型ソリオの主な変更点を6つばかし簡単にまとめてみました。

2015年8月27日木曜日

フィット マイナーチェンジ 最新情報 2016年イヤーモデルで何が変わる?【9月25日発売】

ホンダ新型フィット マイナーチェンジ 2016年モデル
https://kie.nu/2GQX
 ホンダ・フィットが来月9月25日にマイナーチェンジを行うらしい。発表自体は9月17日。正確には2016年イヤーモデルを発売。最近のフィットの新車販売台数を見ると落ち込んでるような落ち込んでないような、なんとも言えない状態を維持してるのでテコ入れ策としての意味合いもありそう。

果たして新型フィットは燃費は向上するのか?価格は?ホンダセンシングは搭載されるのか?そこで現時点で明らかになってる最新情報をまとめてみました。

2015年8月25日火曜日

【恥動画】トライCM曲にノリノリすぎてクビ確定な警官の動画が笑うwww

家庭教師で有名なトライがCMの音楽にテイラースイフトの「Shake it off」を採用。そこでテイラースイフトの「Shake it off」をYouTubeで何となく聴いてたら面白い動画を発見。

Shake it offにノリノリのイギリスの警察官 熱唱
その「Shake it off」をパトロール中にパトカー内で聴いてる警官の動画。この小太りの警官がとにかくノリノリすぎ。完全に「Shake it off」の歌詞も振り付けも覚えてる。再生数はもうすぐ4000万回を超えそうなぐらいの人気(笑)

2015年8月24日月曜日

ハスラーとFJクルーザーが似すぎてると話題の画像

ハスラーとFJクルーザーが仲良く駐車してる画像
http://i.imgur.com/jMcCOCo.jpg
スズキの軽自動車ハスラーとトヨタのSUV車・FJクルーザーが似てるというウワサがありますが、いざ隣同士で並べてみると「似てる」っていう次元じゃない。もはや姉妹車・兄弟車レベル(笑)

2015年8月22日土曜日

国産ディーゼルエンジンは意外に多い?全5種類の特徴スペックまとめ

世界的にはディーゼルエンジン車は意外に普及してるらしい。日本では石原慎太郎のせいで悪いイメージがこびり付きましたが、近年ではマツダがデミオやCX-5などに搭載するクリーンディーゼルエンジンを開発したことで、ようやく日本でもディーゼル人気が出始めた印象。

だから日本メーカーはディーゼルエンジンの開発が遅れてるのかなー…と思いきや、意外に国産ディーゼルエンジンが多かった。合計5種類の国産ディーゼルエンジンが現在日本では発売中。そこでその特徴とスペックをまとめてみました。

ちなみに全て直列4気筒のターボチャージャー付きです。例えば、スズキは2気筒の800ccのディーゼルエンジンを開発済みですが、インド国内でしか発売されてないのでそういうのは除外してます。でもいずれ日本でも導入されたりして?

2015年8月21日金曜日

PHVとPHEVの違いとは?【プラグインハイブリッド車】

プリウスPHVは何故PHEVではないのか?
最近そこそこ普及し始めてる気がするプラグイン・ハイブリッド車。電気自動車とハイブリッドカーを組み合わせたような自動車。コンセントからプラグを差し込むことで直接内蔵のバッテリーに充電。モーターとエンジンの動力を併用する点ではハイブリッドカーに近いとも言えるし、完全にモーターで走行する場面が多いことから電気自動車に近いとも言えます。

こんなプラグイン・ハイブリッド車ですが、略称が「PHV(Plug-in Hybrid Vehicle)」と「PHEV(Plug-in Hybrid Electric Vehicle)」の二種類あることに疑問を持ってる人も多そう。正直自分もあまり違いが分からず使ってた感はありますが、果たして両者に違いはあるんでしょうか?

結論から書くと、意外に両者の違いは大きいんです!

2015年8月20日木曜日

三菱 新型 パジェロミニ復活へ!時期は2017年8月頃か?

三菱自動車 新型パジェロミニが2017年に復活する?
ベストカー8月10日号
三菱自動車・パジェロミニが2017年夏頃(7月?8月?)に復活するらしい。パジェロミニは2013年1月に販売終了したので、およそ4年ぶりぐらいに新型車が登場する模様。この新型パジェロミニのコンセプトモデルみたいなんが、今秋10月31日に開催される東京モーターショーで出品されるのではないかというウワサ。

ただ記事では「NMKVの企画で日産自動車からはキックスとして発売予定」とあるんですが、このキックスは次期ジュークのことを指してなかったでしたっけ?パジェロミニは言うまでもなく軽自動車ですから、もしかしてパジェロイオと混同?

2015年8月19日水曜日

日本で圧倒的人気の車体カラーはホワイト?シルバー?ブラック?【過去40年】

トヨタ ハチロク 白の車体カラー
Wikipedia
日本人ドライバーは白色(ホワイト)の車体カラーが好き」と言われがち。実際そんなイメージを持っている人も多そう。確かに周りでもホワイトの車体カラーが多いような気もします。

もちろん車種によって人気カラーは違います。例えば、スズキ・アルトだとシルバー(銀色)、ツートンカラーが売れ筋の主流ではありますが、単色だとハスラーはカーキ(緑色に近い色)が意外に人気。マツダ・CX-3だとセラミックメタリック(銀色に近い?)デミオだとレッド(赤色)。意外にみんなバラバラ。

ただ世の中には色んな組織があるもので、日本流行色協会という一般社団法人さんが日本で「過去40年、日本においてどういう車体カラーが売れたのか?」ということを調べてくれています。ちなみにそのサイトのトップページにはスズキ・ハスラーが(笑)

2015年8月18日火曜日

【簡易版】スズキ ダイハツ 自動ブレーキ比較! 想像以上に両者の差がデカかった!【動画付き】

スズキの自動ブレーキといえば、デュアルカメラサポート。あと1週間程度でフルモデルチェンジするソリオにも搭載。そしてダイハツの自動ブレーキといえば、スマートアシスト2。どちらもカメラ型の自動ブレーキを採用。違いはカメラの数。スズキが2個に対して、ダイハツは1個。

前にダイハツ・スマートアシスト2とスズキ・デュアルカメラサポートを比較考察
した記事を書きましたが、その記事は文字と画像が多めだった。そこで今回は動画付きの簡易版の比較記事を書いてみたいと思います。動画ということで、結果は誰の目からも歴然となってます。

ちなみにNASVA(自動車事故対策機構)という独立行政法人さんが公開している自動ブレーキ実験動画を元に、スズキ車とダイハツ車を比較してみたいと思います。いわゆるJNCAPという評価基準。これが自分が予想考察した以上に差がありましたので必読!!

ソリオ 15年内 モデルチェンジ最新情報+PHV化まとめ【画像あり】

新型ソリオ バンディットのフルモデルチェンジ最新情報
 スズキ・ソリオが今年2015年にもフルモデルチェンジ。先月ぐらいにソリオ8月にフルモデルチェンジという記事を書いた段階では「今年中に本当にFMCが行われるのか?」という懐疑的な見方をしましたが、8月26日にバンディットも同時にフルモデルチェンジ。てっきり無いもんだと思って全然チェックしてませんでした(;´∀`)

旧型ソリオとの比較画像など、新型ソリオの画像を簡単に4・5枚追加。燃費や価格情報も分かったので記事も大幅に再編集!!(8月18日…内装画像を追加)

2015年8月16日日曜日

2014年 沖縄県で売れた車種は?如実に土地柄が出てる?

東京商工リサーチ沖縄支店は12日までに、2014年度の県内新車販売台数をまとめた。最も売れた車種はダイハツ「タント」で3825台を販売した。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150813-00000007-ryu-oki
最近になって2014年における、沖縄県での新車販売台数(普通車・軽自動車全て含む)の詳細が明らかになったらしい。それを見ますと、沖縄県で一番売れた人気車種がダイハツ・タント。台数にすると3825台。

全国ランキングではホンダ・N-BOXが不動の一位を維持してるので、意外と言えば意外な結果。

2015年8月14日金曜日

自動車雑誌おすすめはどれ?各5誌の特徴まとめ

自動車雑誌は数多くあれど、どの雑誌を選べばいいか分からない。そこで各誌の特徴をまとめて比較してみました。

今回は『ベストカー』『月刊自家用車』『ニューモデルマガジンX』の三種。(8月29日:『カートップ』と『ザ・マイカー』を追加)。

2015年8月13日木曜日

制限速度60キロが無意味だと警察庁が認めてた件

自動車免許を更新するとき、講習で貰えるのが「安全運転を確かなものにするために」という冊子。これは警察庁交通局が責任をもって監修しているらしい。この類いの本をじっくり読んでる人も少ないとは思いますが、実は事故に関する詳細なデータも載っています。

そこでパラパラとめくって読んでいると衝撃的な事実が載っていました。それが「時速80キロ超での事故はほとんどない」ということ。

2015年8月8日土曜日

フリード フルモデルチェンジの目玉 1.0Lターボは2017年以降に大幅遅れ?

フリード モデルチェンジ 1.0Lターボエンジンの投入が遅れる?
マガジンX9月号
ホンダのコンパクトミニバン・フリードが2016年夏頃にフルモデルチェンジ予定。ちょうど来年の今頃。新型フリードの話題はもっぱら新型1.0Lの直3ターボエンジンを搭載してくること(ホンダ初)。既にステップワゴンが新型1.5Lターボエンジンを搭載しましたが評判は上々。当然1.0Lターボエンジンにも期待が集まるところ。

ただ、その新型1.0Lターボエンジンの投入が大幅に遅れるらしい!?

2015年8月7日金曜日

アベノミクスが息をしてない件 | 新車販売15年7月

2015年7月新車販売速報
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150806-00000034-rps-bus_all
先月7月の新車販売台数が発表。1万台を超えたのが、軽自動車も含めて全体で7車種のみ。アベノミクスが全く息をしてなさすぎて笑った。

一応、前月6月の自動車輸出台数は伸ばしてるものの、前年比でたった3.3%。しかも2ヶ月ぶりの話。2015年1~6月のスパンで見てみると生産台数は8.7%も減少してるので、アベノミクス効果は販売的にはほとんど効果なし。

2015年8月6日木曜日

スバル 新型 XV フルモデルチェンジでPHV化される理由 (2017年頃)

XVがフルモデルチェンジでトヨタTHSⅢベースのPHV化
マガジンX9月号
スバル・XVが2017年にフルモデルチェンジ予定。2012年9月か10月頃に現行XVが登場したのでモデルチェンジ周期は5年になる?そして翌年の2013年にはハイブリッド化(スバル初)されました。

今回のフルモデルチェンジの注目点が、何と言ってもプラグインハイブリッドモデルの投入。ただしトヨタから最新のハイブリッドシステムを拝借するカタチ。まずはアメリカから導入するようですが、じゃあ新型XVがPHV化する理由は一体何なのか?

2015年8月5日水曜日

カーナビ装着率が意外に高かった件!

もはや自動車に欠かせなくなったカー用品といえば、カーナビ(カーナビゲーションシステム)。ただ最近は「NAVI TIME」などスマートフォンのカーナビアプリを使ってる人も増えて、カーナビ業界はピンチらしい。

ただインターネット調査会社(?)・マイボイスコムのネット調査によると、カーナビ装着率(所有率)を見ると意外に高くて驚いた。

2015年8月4日火曜日

ZEV規制とは?

ZEV規制(ぜぶきせい)の意味を説明

ZEV規制とは、アメリカ・カリフォルニア州で行われている自動車の燃費規制のこと。海外では「ZEV Program」と呼ばれることも。読み方は「ゼブきせい」。

ZEVとは「Zero Emission Vehicle」の略語で、二酸化炭素を一切排出しない電気自動車や水素自動車・燃料電池自動車のことを指す。ちなみに全米で導入されている燃費規制には「CAFE」がある。

CAFE (自動車) とは?

CAFE(企業平均燃費値)の意味を説明

CAFEとは、アメリカ合衆国で課される燃費規制のこと。CAFEは「Corporate Average Fuel Economy」の略語で、直訳すると「企業平均燃費」。オイルショックをキッカケに、1970年代後半に導入された。

自動車メーカーが販売している車種全体の平均燃費を算出して、政府が設定した燃費基準を下回ると多額の罰金を科すというもの。極端に燃費性能が劣る車種を販売させないための施策。アメリカ国内で販売している自動車メーカー全てが対象。

2015年8月2日日曜日

アウディ新型A5 フルモデルチェンジは2016年夏頃! エンジンは?デザインは?

Audi新型A5 S5のモデルチェンジ最新情報
マガジンX9月号
最近、特別仕様車が発売されたアウディ・A5(厳密にはA5スポーツバックとA5クーペ)。これが2016年夏頃にフルモデルチェンジを果たすらしい。ちなみに発表自体は2016年の3月(春頃)。

日本に現行A5が投入されたのは2008年2月でしたが、ヨーロッパなどでは2007年夏頃には投入済み。だから約9年ぶりのフルモデルチェンジということ。

そこでAudi新型A5の最新情報を軽くまとめてみました。

2015年8月1日土曜日

100年後も生き残る企業から見える自動車業界の未来とは?

20代以上の男女に聞いたところ「トヨタ自動車」(42.0%)と答えた人が最も多いことが、リンクモンスターの調査で分かった。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150731-00000055-zdn_mkt-bus_all
リンクモンスターというマーケティング会社が「100年後も生き残ると思う企業は?」という調査をしたらしい。それによると全体の42%が「トヨタ自動車」と答えたらしい。次いで「ホンダ自動車(20.4%)」がランクイン。日産自動車も14.9%で6位。

さすが自動車メーカーさんは日本の基幹産業といった感じですが、その他の自動車に関連する業界では明暗が分かれる面白い現象が。