スポンサーリンク

2015年8月29日土曜日

トヨタ新型シエンタの納期は2016年以降?

トヨタ新型シエンタの納期は?
トヨタ新型シエンタがフルモデルチェンジして、そろそろ2ヶ月。発売から1ヶ月で約5万台を受注するぐらい人気。ハイブリッド化と見た目と内装の質感アップが功を奏してるもよう。

ただ気になるのが「納期」。いくら新型シエンタを買いたくても車検などの関係もあって、できるだけ早く欲しいというオーナーさんもたくさんいそう。

2015年中の納車は絶望的

結論から書くと、新型シエンタの年内納車は絶望的。

トヨタ新型シエンタの納期は5ヶ月
http://toyota.jp/information/nouki/index.html
トヨタは定期的に人気車種の納期の情報を発表してくれてるんですが、これを見ると新型シエンタは「2015年(平成27年)12月以降」とのこと。要するに「納期は約5ヶ月ほど先」ということ。トヨタの公式発表なのでウソはないはず。

ただ、この納期情報が発表されたのが今月8月の頭。そろそろ9月に突入する現在に注文したら、間違いなく2016年以降の納車になりそう。

しかも注意したいのはあくまで「出荷」に関する情報であって、厳密には「納車・納期」ではない。もちろん自動車は色んな手続きが必要。また、これから受注数次第では新型シエンタの納期は5ヶ月先どころか「半年以上先」という可能性も?

また人気グレードや人気カラーだと納期の時間が更にかかるので、もしそういうグレードを注文しちゃったオーナーさんは相当な寛容さが求められそう。面白いのがハイブリッドだけじゃなく、ガソリン車も人気で納期が同じく遅い。だからシエンタを早く購入したくても八方ふさがりっちゃ八方ふさがりの状況(;´Д`)

【スポンサーリンク】
 


【スポンサーリンク】
 

0 件のコメント:

コメントを投稿