2015年6月24日水曜日

デミオ 値引き額はどれぐらいが目安?

現在はボーナス商戦のさなか。だからディーラーさん的には新車の売りどき・書き入れ時であると共に、我々一般消費者からすると「新車の値引き」が大きく期待できたりもする時期。

マツダ デミオの値引き額は?
そこで気になるのがマツダで絶賛人気のデミオ。コンパクトディーゼルという新たなジャンルを開拓して、安定して売れ続けてるクルマ。果たしてどれだけお安く購入できるのか?

デミオの値引きは8万円ほど?

デミオの値引き額は8万円?
月刊自家用車7月号
値引き情報には定評がある月刊自家用車さんによると、マツダ・デミオの値引き額は8万円ほど。この金額が高いのか低いのかというと、スズキ・スイフトや日産・ノートが20万円ちょいということを考えるとかなり渋めと言えそう。

CX-3の値引き額は10万円ほど?

一方、そのデミオベースのコンパクトSUV・CX-3の値引き額はどうなのか?

CX-3の値引き額は10万円ほど?
月刊自家用車7月号
およそ10万円ほどらしい。だからデミオよりも、CX-3の値引き額の方が大きいことに。おそらくこの理由は、CX-3の方がもともと価格が割高ということが影響してるんだと思います。デミオの価格は最大でも220万円前後に対して、CX-3は最大で300万円を超えてくきますから。

それでもCX-3の値引き額も渋いと言わざるを得なく、マツダの主力車種でもあるデミオの値引きはほとんど期待できないということ。もし交渉する時には相当な覚悟で臨まないと辛いです。マツダはもともと値引きには渋いメーカーさんでもありますので、軽自動車並みの値引き額で御の字といった感じでしょうか。

ディーゼル補助金を合わせて10万円

ただデミオもCX-3もクリーンディーゼル補助金があるので、そこまで値引きに固執しなくてもいいかも。デミオだと最大2万円、CX-3だと最大16万円ほど補助金がもらえる可能性があります。

だからデミオの値引きとしては、ディーゼル補助金と合わせて二桁を超えたら拍手モノ。これ以上を欲を出しちゃうと無謀というか、ディーラーさんからきっと相手にされなくなるかも。ちなみに、デミオとCX-3を画像で比較した記事もご購入の参考にしてみてください。

個人的にあまり値引きにはそこまでこだわる人間ではなかったんですが、いろんな車種の値引きを見ていくと面白いということに気付いた。デミオと競合するかは不明ですが、トヨタ・アクアの値引きも記事も参考にしてみてください。

【スポンサーリンク】

1 件のコメント:

  1. >マツダはもともと値引きには渋いメーカー さん
    でもありますので

    魂動デザイン以前のマツダは、値引き・安売りのマツダって印象しかありませんが。

    返信削除