スポンサーリンク

2015年1月13日火曜日

日産ノート 遂にハイブリッド化も不安な点とは?

日産ノートがハイブリッド化するらしい
日産自動車が、電気自動車(EV)とハイブリッド車(HV)のラインアップ拡充に乗り出す。(中略)また、同社主力の小型車「ノート」にHVモデルを加える。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150110-00000048-economic-bus_all
日産ノートがとうとうハイブリッド化するらしい。

ただハイブリッド化と聞いて期待できる反面、同じぐらい不安なこともある。
 

日産セレナのHVを搭載か?

そもそも、このニュースを聞いた時に一瞬思ったのが、ノートは一応ハイブリッド車という位置付けじゃなかったっけ?ということ。何故か個人的にセレナの印象が強くて、勝手にノートでも同じくマイルドハイブリッド化してるとすっかり思い込んでた。

だから、とうとう日産は本格ハイブリッドではないと認めたのか!?( ゚д゚)ハッ!とすら思った。でも、ノートは実際スーパーチャージャーを搭載したダウンサイジングターボエンジンを搭載してるだけ。

じゃあ、このノートにハイブリッドエンジン・モーターを搭載するとしたら、日産セレナの「それ」しかないはず。日産はEVの開発や新車種投入ですらゴタゴタしてるぐらいだから、技術的にも新型ハイブリッドエンジンをあまり期待はできなさそう。

だから、そう考えるとちょっとガックリ。何故なら実際セレナはHV化しても、ほとんど燃費が伸びてない。きっとノートも同じくハイブリッド化したとしても、燃費はせいぜい+1・2キロ止まりぐらい?わざわざ出し惜しみする程でもないよなー…とすら思ってしまう。

マーチやキューブはハイブリッド化しないの?

ケンコバがCMで謳ってる日産キャラバン
最近の日産で驚いたのが、トヨタ・ハイエースのようなキャラバン(NV350)を宣伝してたこと。お笑い芸人のケンドーコバヤシが「遊びも仕事も!」とアピールしてましたが、さすがに販売するクルマがないの?と思ってしまった(笑)

だから、日産はラインナップの強化が必須。そこで気になるのが、最近あまり耳にしないマーチやキューブ。まさにテコ入れが急務な車種。マーチやキューブもハイブリッド化したら面白いと思う。

でも他のメーカーみたいに、日産からそういうポジティブなニュースが聞こえてこない。ここ数年の日産は積極的に何か仕掛けてこないのが気掛かり。この腰の重さは一体なんのか?

すっかり気付けばマツダやスバルに追いつかれてる感のある日産。最近知ったんですが、三菱と一緒に軽自動車を作ってる合弁会社NMKVも危機的らしい。やや哀愁が漂っていて残念な気持ちになる。

【スポンサーリンク】
 


【スポンサーリンク】