スポンサーリンク

2015年1月29日木曜日

【燃料】軽自動車には軽油を給油すべき?何故か日産がTwitterで激おこ!

日産自動車株式会社 @NissanJP
【ご注意】昨日、某大手サイトに掲載された記事に「軽自動車の燃料が軽油」と誤った記載がありました(現在は修正済)。
軽自動車の燃料は基本的にガソリンです(除EV)。
セルフ方式のスタンドが増えていますが、重大な故障の恐れがあるので絶対にガソリン車に軽油を入れないでください!
https://twitter.com/NissanJP/status/560096176775524352
最近日産さんが注意喚起したツイートが話題になってるらしい。


何故日産がこんなツイートをしたかと言えば、サイゾー系列の某サイトが作った記事の中に「軽自動車は軽油で走る」という記述を見かけたかららしい。

軽自動車はガソリンで走る

ガソリンよりも安い燃料である軽油が望まれるようになった
これが肝心の記述らしい。

確かに、よくある勘違い。「軽自動車だから軽油」というシンプルすぎる関連付け。この理屈で考えると、「ハイブリッドカーは廃油で走る」ことになっちゃうんでしょうか?(笑)

もちろん日産さんもツイートしてますが、軽自動車の燃料はガソリン。ちなみに、そのガソリンには「レギュラーとハイオク」の2タイプが存在。もちろんこれも入れ間違えるとエンジンが故障する恐れがあります。

軽油燃料で走るのはディーゼルエンジン車

あくまで軽油で走るのはディーゼルエンジン車。基本的にはトラックなど。個人レベルで購入できる市販車に限ると、デミオやCX-5など主にマツダ車。日産やトヨタなどは軽油に対応したクリーンディーゼルエンジン車は発売してないはず。

だから何故日産さんが注意喚起したのかという疑問。普通だったら軽自動車大手のダイハツやスズキ、ディーゼルエンジン車でブイブイいわしてるマツダが反応しそうなところ、やや意外な反応で面白かった。

それだけ日産は安全に気を配ってるメーカーさんということかも知れない。今年2015年中には日産車全車で自動ブレーキを標準装備するようですから、その一端が垣間見れたニュースでした。

【スポンサーリンク】
 


【スポンサーリンク】