スポンサーリンク

2015年1月2日金曜日

イカリングヘッドライトとは何?【カー用品】

イカリングヘッドライトと言えばBMW
イカリングヘッドライトとは、ヘッドライト内に組み込む円環状に発光するカー用品・ドレスアップパーツ。ヘッドライトとは言ってますが、法的にはポジションランプという位置付けらしい。純正のイカリングヘッドライトが搭載されてるのは、画像のようにBMWだけ。

言うまでもなく、給食などで出た揚げ物のイカリングに似てるから。「エンジェルリング」や「エンジェルアイ」や「イクラリング」という別名で呼ばれることも多い。さすがにBMWがイカリングという呼称は使いません(笑)  

イカリングヘッドライト 無数のLEDスモールライト
http://www.amazon.co.jp/dp/B0070JUR5M
LEDスモールライトが円環状に配置されてるタイプであったり、

スズキ アルトターボRSのイカリングヘッドライト
CCFLタイプだと円環状に蛍光管のようにムラなく均一に発光するタイプのイカリングヘッドライトも存在。

またヘッドライトだけではなく、フォグランプに設置できるタイプのイカリングも発売されてる。中にはイカリングを自作しちゃうような強者もいるんだとか。

イカリングは車検には通るのか?

イカリングヘッドライトは、基本的に丸型以外の異形ヘッドライトには装着不可。

もちろん物理的には装着できるんでしょうが、ライト内の構造の問題でリフレクターがイカリングに遮られるなど、安全性・保安基準上の問題があるので車検にはまず通らないはず。

ヘッドライト周りは色んな規制があるので、車検のことを考えると正直イカリングヘッドライトはあまり装着したくはないカー用品かも。

イカリングの取り付けは簡単?

上記のように色んな規制があるので、例えば、イカリングの配線はポジションランプと連動させてはいけないなど、結構注意しなきゃいけない部分がある。

ヘッドライトそのものを車体から取り外す作業であったり、ヘッドライトを分解・殻割りした後の防水処置など、かなり面倒くさい作業がある。そもそも電気や配線に詳しくないと、100万年単位の持ち物が壊れてしまう可能性も。

だからイカリングヘッドライトに限らず、基本的には腕の良いプロに頼むのが無難でしょう。

【スポンサーリンク】
 


【スポンサーリンク】