スポンサーリンク

2014年11月22日土曜日

トヨタ新型プリウスα マイナーチェンジの目玉は自動ブレーキ!ただその注意点とは?

トヨタ新型プリウスαの広告チラシ
今月17日、トヨタの新型プリウスアルファがマイナーチェンジ。広告チラシにもマイナーチェンジしたプリウスαもデカデカと載っていた。何故かヨーロッパでは既に先月から先行発売済み。

マイナーチェンジした新型プリウスαの目玉は、やはり自動ブレーキシステム。どれぐらい性能に優れてるのか、また他のマイチェンポイントも見て行きたいと思います。

見た目は若干ヴィッツorアクア風味?

901 名無しさん@そうだドライブへ行こう [sage] 2014/11/17(月) 08:00:32.55 ID:AyXQF/HB0  
https://pbs.twimg.com/media/B2ev7Z2CAAIxVEG.jpg
https://pbs.twimg.com/media/B2ev7Y3CEAA670v.jpg
もろにヴィッツだなあ悪くは無い
ブレーキランプの横縞いまいち
http://hope.2ch.net/test/read.cgi/auto/1409020907/901
冒頭のチラシ広告を見ても分かるように、新型プリウスαの外見はもろヴィッツ風味。個人的にはアクアの外見に近いかなとは思いましたが。ネット上では「5乗りなんて、ただのヴィッツワゴンだよ」や「WISHじゃん・・・」などの意見もあって、好き嫌いはやや分かれる?

ただ来年夏頃にプリウスそのものがフルモデルチェンジするらしいので、そこら辺との兼ね合いはどうなるのか。次期プリウスの見た目がこれに近いデザインになるとも考えにくい。プリウスαが今度フルモデルチェンジする時に、次期プリウス風のデザインに変更するってこと?はてさて。

エンジンスペックは旧型モデルと変わらず?

http://www.sankoh-jp.com/wp/wp-content/uploads/2014/09/mc00236netz-aichi.pdf
ネッツトヨタ愛知のサイトを見ると、今回の新型プリウスαのマイナーチェンジの変更ポイントは、主に外観と内装の充実。トヨタ車は求められるハードルも高いのか、内装に関してはやや酷評されがち。そこが改善されてる模様。新型プリウスαの購入を考えてる人は、是非この三連休で試乗してみてください。

他だと新型プリウスαではG’sを新規追加設定できるようにもなったりしてますが、エンジン周りに大きな変化はない模様。だから冒頭の広告チラシを見ても、カタログ燃費はリッター26.2kmのまま。記憶が定かではないですが、旧型とカタログ燃費は変わってないはず。

この車試乗したんだけど、ハイブリッドなのになんであんなに加速遅いの?
全然ハイブリッドらしさを感じなかったんだけど。
しかもちょっとアクセルあけるとすぐエンジン唸るし、うなっても大して
加速しないしさぁ・・・燃費はいいのかもしれないけど、逆にいえば
それしか魅力ないね。俺がハイブリッド車に期待しすぎたのかな。
http://hope.2ch.net/test/read.cgi/auto/1409020907/891
こういう手厳しい意見も少なからずあって、そこを払拭させるほどの進化はしてない感じ。だからプリウスαのマイナーチェンジは、来夏発売の新型プリウスの登場まで待っても良かったのかなとも思ったり。

新型プリウスαではミリ波レーダー方式の自動ブレーキを採用

確か旧型プリウスαでは、自動ブレーキシステムが搭載されてなかった。もっと言えば、トヨタ車全般で自動ブレーキが搭載されてない車種が多かった。

トヨタ新型プリウスα ミリ波レーダー方式の自動ブレーキ追加
でも今回マイナーチェンジした新型プリウスαでは、ミリ波レーダー方式の自動ブレーキシステムが採用。

ただ注意点が一つあって、一般的に想像されがちな「完全な自動ブレーキ」ではない模様。あくまで障害物を検知すると、時速30km程度減速してくれるだけ。一応ブレーキの制動力もアップしますが、最終的にドライバーがブレーキを踏む必要がある。

あくまで「支援」の範疇を超えるものではなく、スバル車に搭載されてるEyeSightみたいなんとは違う印象。もし新型プリウスαを購入して自動ブレーキを搭載する場合、そこは覚えておきたいポイント。

トヨタ新型プリウスα 車線飛び出し防止機能 レーン・ディパーチャー・アラート
でもミリ波レーダーだけではなくステレオカメラも搭載してるので、車線の飛び出し防止機能もある。「レーン・ディパーチャー・アラート」と呼ぶそうですが、スバルや日産の自動ブレーキにも負けてない部分か。

プリウスαの購入ユーザー層は、やはりファミリー層。夏や冬に実家へ帰省する時には、高速道路を利用しがち。そこでこういう安全システムが充実してると、世のパパさんママさんもかなり安心できるはず。

トヨタ新型プリウスα 1灯式の光源でロービームとハイビームの切替可能なLEDヘッドランプBi-Beam
他にも1灯式の光源でロービームとハイビームの切替が可能なLEDヘッドランプも搭載。Bi-Beamと呼ばれる世界初の機能だそう。これイイっすね。とりあえず今年旧型買っちゃった人ドンマイっす!

【スポンサーリンク】
 


【スポンサーリンク】