スポンサーリンク

2016年5月15日日曜日

ボルボ XC60 ディーゼルの実燃費はどんなもん?

ボルボ初のコンパクトSUVとして人気を博しているのが、XC60(エックスシー60)。

このXC60には2.5L 直列5気筒ターボエンジンと2.0L 直列4気筒ターボエンジン、そして2.0L 直列4気筒ディーゼルターボエンジンが設定されています。

そこで今回は2.0L ディーゼルターボを搭載したボルボ・XC60 SEの実燃費を見てみたいと思います。XC60は車重が1.8トンあるものの、カタログ燃費はJC08モード燃費で18.6km/Lと優秀。果たして結果は?



高速燃費はリッター20キロ前後

ボルボ XC60 D4の実燃費は?
マガジンX3月号
西川淳という自動車ジャーナリストさんが試乗した所によると、XC60の高速燃費は20km/Lを超えるか超えないか程度らしい。市街地燃費は載ってませんが、低速トルクがあるディーゼルターボエンジンですので、この高速燃費と極端な乖離はないはずです。

1.8トンの車重を考えると実燃費は優秀と言えそう。燃料タンク容量も70Lとかなり大きいので、その試乗記事では「東京~京都を往復してなお、もう片道は行けそう」と評価されています。SUVは割りと燃料タンク容量が大きいので、帰省のことを考えると意外にファミリーカーとして使い勝手が良かったりします。

西川淳という方が試乗したグレードが「XC60 D4 SE」だそうですが、「XC60 D4」も「XC60 D4 R-DESIGN」もスペックは変わらないのでほぼ同じぐらいの実燃費を達成できると考えられます。ただ「XC60 D4 R-DESIGN」はタイヤサイズが異なるので若干燃費は悪化するかも。

ちなみに燃費以外の面を少し見ておくと、XC60はコンパクトSUVとは言いつつ、全長が4.6M 全幅が1.9M近くあって車体が大きめ。またクーペ風スタイルをしてて後方視界が悪いなど、XC60は市街地での取り回しはあまり良くないそうです。

【スポンサーリンク】
 


【スポンサーリンク】
 

0 件のコメント:

コメントを投稿