スポンサーリンク

2015年5月3日日曜日

交通事故など緊急時に使える電話番号一覧

現在、ゴールデンウィーク真っ只中ですが、旅行や遠出ドライブされてる人も多そう。ただその分だけ交通事故なども増えて、既に高速道路では渋滞も発生してるとか。

そこで警察の110番や救急や消防の119番など以外でも、いざという時に役立ちそうな電話番号をまとめてみた。



JAFなどのロードサービス

高速道路上では交通事故だけではなく、タイヤのパンクやバッテリー上がりで自動車が動かないこともある。前に、自動車のタイヤがパンクした瞬間の動画の記事を書きましたが、いきなりタイヤがパンクすることも実は多い。普段からチェックしてそうで、チェックできてない箇所だから注意。

そこで役に立つのがロードサービス。故障に対して応急処置を施してくれたり、自動車修理工場までけん引してくれたりするサービス。その代表格がJAF(ジャフ)

まあググればすぐ分かる情報ではありますが、JAFでロードサービスを呼ぶ時の電話番号が0570-00-8139。短縮ダイアルでは#8139。コチラの方が便利で簡単なので、敢えて調べるまでもなく覚えておいても損はしなさそう。個人的には「(JAFさん)ハイ!サンキュー!」という語呂だと覚えやすい?

パソコンのメールだとhttp://jaf8139.cc/pc/index.php
スマホからだとhttp://jaf8139.cc/gps/
FAX(http://www.jaf.or.jp/rservice/call/faxno.htm)でも可能だそうですが、ロードサービスを呼ぶ時の状況を考えると、これを使う機会はあまりなさそう?

ただ電話番号はつながらないことも多い。どうしても大型連休中では交通事故があちこちで同時多発的に発生するので、また交通事故が発生しやすい時間帯もあるそうだから、一斉に電話がJAFにかかって回線が混雑しがちなんだと思う。

だから自動車保険会社の電話番号もひかえておきたい。最近の自動車保険会社の多くでは、ロードサービスだけは等級にも響かず無料で呼べるはずだから、JAFにつながらない場合はそちらを利用するのもアリ。JAF会員に入会してない人も少なからずいるでしょうし。

海の事故は118

ゴールデンウィーク中の5月はまだ海へ遊びに行く方は少ないと思いますが、これからの季節は海での事故も増える。

そこで役に立つ電話番号が「118」。海の警察官である海上保安庁へつながる。110や119と並んで覚えておきたい。むしろ海での事故は、救急車などより真っ先にかけたいところ。

状況的には、誰かが溺れたりした時や遭難した時。特に自分が助けようと海や川に飛び込んで、結果的にどちらも亡くなってしまう事例も多く散見されますが、そこはグッとこらえて助けに来てもらうのを待ちたい。くれぐれも自分で助けようとはしないことが重要。

インドア派には#9110

ただ大型連休中だからと言って、みんながみんな旅行や遊びに出かけたりするわけじゃない。自分のように日がな一日、部屋の中でゴロゴロしてる人も多そう。でもだからと言って、事件や事故に巻き込まれないという可能性はゼロじゃない。

普段は気付かない部分に気付くこともある。例えば、子供の泣き声。子供は泣くのが仕事とも言いますが、それが尋常ではなかったり、長時間泣いてるケースはやはりギャクタイを疑ってしかるべき。

そこで役に立つ電話番号が0570-064-000。いわゆる児童相談所が対応してくれる。一足飛びに警察に電話するわけじゃないので、かける側からするとハードルはきっと低いはず。シツケというケースもおそらく多いと思うので。

http://www.tokumei24.jp/
ちなみにメール版がこちら。電話だと繋がらないことも多いと思うので、現代人にはメールの方が向いてるかも。電話って実はハードルが高い。

もちろん第三者からの通報だけではなく、子育てで悩んでるお母さん方の悩みも聞いてくれるそう。むしろ、こういう利用のされ方が増えるといいなーと。

でも汎用性がある電話番号は#9110。110番は、基本的に緊急性のある事件に関してしか通報しちゃいけない。部屋に虫が出たレベルでは110番はダメ。

ただ#9110では、極論するとどんな問題でも電話していい。例えば、放置車両やペットの始末、いわゆる不審者情報的なレベルのやつ。近隣との人間関係や職場関係でもオッケー(笑)

最近はDVやストーカー事案に関する相談も多いそう。むしろ緊急性があるだろ?とか思っちゃいますが、これらは大型連休に限らず、日常生活においても使えそうな電話番号。緊迫性がない分だけ、良くも悪くも気軽に使えそう。もし緊急性がある事件や事故だったら、ちゃんと誘導してくれると思うし。

その他

個人的に役に立ちそうだと思った電話番号が「102」。災害時に通話する際に優先的に一般回線につないでもらえるサービス。あらかじめ申し込んで登録しておく必要があるそうですが、結構便利そう。

ただ残念ながら、2015年7月31日に終了。そもそも個人では利用できなかったサービスかも。102だけじゃなく、ついでに冒頭のコレクトコール(106番)のサービスも終了するらしい。これだけスマートフォンとか普及してたら仕方ないですが、時代が流れる早さはすさまじいΩ\ζ°)チーン

ちなみに、「113」は電話の故障に関する相談窓口らしい。でも電話が故障してるのに電話をかけられるんでしょうか?(笑)

最後らへんはいろいろと蛇足でした。

【スポンサーリンク】
 


【スポンサーリンク】
 

0 件のコメント:

コメントを投稿