2016年10月14日金曜日

【新型】ボルボから最小コンパクトSUV「XC40」が2017年後半に発売へ!!

スウェーデンの自動車メーカーといえばボルボ。現在は中国メーカーの傘下に入っているようですが、日本でも昔からボルボの輸入車は人気があります。このボルボも世界的な流行りにも乗って「XC60」や「XC90」といったSUVラインナップが充実してますが、いかんせんボディーサイズが大きめのSUVが多めです。

ボルボ・XC40 2017年に発売へ 最新情報画像
マガジンX7月号
ただボルボから「XC40」という最小コンパクトSUVが2017年後半に発売されるとのこと(日本販売は遅れて2018年を超える可能性は大)。名前から想像するとボルボV40をベースにしたSUVなのか?そこでボルボXC40に関する最新情報を簡単にまとめてみました。



【スポンサーリンク】




ボルボ新型XC40はV40ベースではないらしい


結論から書くと、このボルボ・XC40には「CMA(コンパクト・モジュラー・アーキテクチャー)」と呼ばれる新開発のプラットフォームが採用されます。名前の通り、ボルボのコンパクトカー使われるプラットフォーム。このCMAが初めて採用されるのがボルボXC40とのこと。

つまり、ボルボXC40はV40ベースではないとのこと。マジか。冒頭画像のテストカーのホイールアーチを見るとリップが追加されてる。このことからスクープ記事では、どうやらボルボXC40はV40よりホイールベースが伸長されて、XC40の全幅もかなり拡大されることが伺えるんだそう。

ただ2016年5月にはV40やS40の次期モデルには採用すると発表されているので、結果的にはボルボXC40とベースが同じになることは違いなさそうです。V40は2012年に登場したので、このボルボ・XC40発売の翌年か翌々年かにフルモデルチェンジされるのでしょう。

【スポンサーリンク】




新型XC40はXC90と共通デザインへ


やはり気になるのがXC40のデザイン。

改めてマガジンXさんのXC40のスクープ画像を貼っておくと、こんな感じになります。

ざっくりまとめるとXC40は最小コンパクトSUVではありますが、最上級モデルのXC90と共通したデザインになるらしい。具体的には中央部がくぼんだ立体感あるフロントグリルへ。トールハンマー型のヘッドライトへ。

ボルボ XC40のリア画像
マガジンX7月号
そしてXC40のリア画像を見てみると、リアコンビネーションランプはボルボ車を象徴するピラーに沿うように縦長に伸びたデザインを採用。XC40のインテリアもXC90の雰囲気を寄せて、センタークラスターパネルにはタッチスクリーンタイプの液晶パネルを採用するらしい。

だからXC40は最小コンパクトとは言っても、かなり質感が高いSUVに仕上がっているらしい。XC40の発売時期は2017年後半とありますが、冒頭でも書いたように日本販売は2018年をまたぐでしょう。それでもXC40は人気が出そうな雰囲気が今からビンビンであります。

【スポンサーリンク】




新型XC40は4WDではなくFFがメインになる?


それを予期させるのがボルボXC40は「FFモデル」がメインになりそうという情報。

例えばXC90のラインナップは4WDモデルだったりしますが、それだけSUV車とはいえ基本的に「街乗りメイン」。燃費などを考慮したら、FFモデルの販売を拡充していこうとボルボが考えるのも自然な流れか。

だからリアサスもXC40はシンプルなトーションビーム式が採用されているらしい。きっと値段的なことも考慮してのことか。本格的なSUVを望んでいる方にとってはやや嬉しくない情報ですが、逆に考えるとコチラの手が届きやすくなったと考えれば無問題か。

【スポンサーリンク】




ボルボ新型XC40は簡易ハイブリッドを設定か?


そこでボルボXC40のエンジンラインナップを見てみると、2.0L直4ディーゼルターボエンジンが主流になるとのこと。現行V40やXC60などにも設定されていますが、きっと同じエンジンを搭載するに違いない。だからXC40のカタログ燃費は最大20km/L前後と予想されます。

そしてXC40の注目点は「1.5L直3ハイブリッドエンジン」を新たに追加するという情報。ただいわゆる本格的なストロングハイブリッドではなく、トランスミッションにモーターを組み込むタイプ。スバルが採用してるハイブリッドの仕組みと似たような、いわゆるマイルドハイブリッドの類い。きっとボルボXC40は日本の市場や新興国市場を狙っているのかも知れません。

ちなみにかなり順番がズレてしまいましたがボルボ新型XC40の車体スペックは4400×1880×1700mm(全長×全幅×全高)とのこと。かなり全幅が際立ってる感がありますが、ざっくり例えると新型XC40はメルセデスベンツ・GLAの車体サイズとほぼ同じ。だから新型XC40のライバルも基本的には同サイズの輸入車あたりになりそう。

【スポンサーリンク】