スポンサーリンク

2014年7月20日日曜日

世界有数の投資家バフェットは、スバリスト?

大富豪で米著名投資家のウォーレン・バフェット氏の愛車がスバルのレガシィ・アウトバックであることがわかった。
http://media.yucasee.jp/posts/index/14220
アメリカの投資家・ウォーレン・バフェットの愛車が、スバル・レガシィアウトバックらしい。

少し見えづらいですが、奥にチョコンと乗ってるお爺ちゃんがウォーレン・バフェット。



ビル・ゲイツと肩を並べる富豪

ウォーレン・バフェットと言えば、マイクロソフトのビル・ゲイツと肩を並べるぐらいの資産家。どれぐらいの資産を持ってるかというと、およそ6.8兆円(659億ドル)。ちょっとした小さな国だったら買えそう。

そんなに資産を有してるにも関わらず、色んなグレードがありますが300万円前後のレガシィ・アウトバックが愛車。特別安い価格でもないが、世の中にはウン千万円以上もする自動車が販売されてる中、『意外』としか言いようがない。

裕福さもこのレベルにまで来ると、もはやクルマに見栄を張るブランド力は必要ないんだろう。純粋に走行性能や室内空間などを重視、そして価格も相応だったらいいと、株などと同じように考えるリアリストなのかも。

言い換えると、車そのものの価値を評価できる「本物の眼」を持ってる。そんな人が、スバルの自動車を選んだということ…は、さすがに言い過ぎか。とにかく、それだけスバル車は実用車として優れてるってことなんだと思う。

しかし80歳をとっくに超えた爺さんですから、元気やなーとつくづく。ただ、だからこそEyeSightのような先進安全技術が必須なのかも(笑)

有名人の愛車がもっと公表されてほしい

こうやって他の経営者や実業家さんたち、もっと言えば広く知名度があるタレントさんなどの有名人も含めて、そういう人たちの愛車を公表してもらえると、もっと色んな人が「クルマという存在」に興味が持てそう

例えばランボルギーニ・カウンタックなどをデザインした世界的に有名なマルチェロ・ガンディーニの愛車が「ワゴンR」だったりして、その人の人間性も垣間見れて面白そう。

【スポンサーリンク】
 


【スポンサーリンク】
 

0 件のコメント:

コメントを投稿