2014年7月14日月曜日

タント×奈良せんとくんコラボ車がなんかイタい

奈良県は10日、公式マスコットキャラクター「せんとくん」の絵柄をラッピングした軽自動車「タントカスタム」1台を奈良ダイハツから無償貸与され、(中略)県のPRに活用を始めた。
http://sankei.jp.msn.com/west/west_life/news/140710/wlf14071017390020-n1.htm
ダイハツ・タントと、奈良県のゆるキャラ・せんとくんがコラボしたらしい。ダイハツとしては、着ぐるみを着ててもラクラク使える室内空間の広さをアピールする絶好の機会。

ただその専用タントが、いわゆる『痛車』にしか見えない。

ナンバープレートもせんとで、「1010」。うーん…(笑)。

それとラッピングが「拝んでる」画。これが、なんか怖い。このままあの世へ逝っちいまーす的な?

自動車とせんとくんはイメージ的に一番アウツのような気がする。ある意味「仏様=死」ですからね。

ちなみにこの軽自動車を初めて見た時、一瞬NBOXだと思ったことは内緒。改めて、タントカスタムのデザインはNBOXに、素のタントはスペーシアに似てるなーと。

【スポンサーリンク】

0 件のコメント:

コメントを投稿