スポンサーリンク

2015年11月17日火曜日

ランボルギーニ ウラカン スーパーレジェーラの加速0-100km/hが0.2秒で笑った

ランボルギーニ ウラカン スーパーレジェーラ
ニューモデルマガジンX8月号
ランボルギーニ・ウラカンから「スーパーレジェーラ」という新グレードが2016年3月以降に追加されるらしい。とりあえず同時期のジュネーブモーターショーに出品予定。ガヤルドにも設定されていたスーパーレジェーラは「めっちゃ軽量」という意味らしく、ノーマルのウラカンよりも車重がマイナス100kgとか。

だから加速度もハンパなくて、時速100キロまで達成するのにわずか0.2秒!!まばたきした瞬間に、そこは100km/hの世界。むしろ1秒後には一体時速何キロ出るんだと!?果たして人間が操っていいもんなんでしょうか!?(笑)



ウラカンはランボルギーニのエントリーモデルらしいですが、めちゃくちゃハンパねーなっていうお話でした。きっとIT企業の社長さんとかはこぞって購入しそうな気配。くれぐれも高速道路上での走行はお気をつけください(笑)

ちなみにスーパーレジェーラのエンジンは5000ccのV10エンジンと変わらないようですが、ウラカンのノーマルモデルより若干馬力アップしてくるらしい。インテリアもほぼ変化はなさそうとのこと。

【スポンサーリンク】
 


【スポンサーリンク】
 

0 件のコメント:

コメントを投稿