スポンサーリンク

2015年10月29日木曜日

【東京モーターショー15】 アルファードがまさかのオープンカーに進化?

アルファード エルキュール コンセプト
現在東京モーターショーが開催中。明日10月30日からは一般にも公開されます。そこで色んなコンセプトカーも出展されるらしいんですが、アルファードの「エルキュール コンセプト」がかなり強烈。ただの鉄仮面。キン肉マンでこんなキャラおったよなーと。

ただこのアルファード エルキュール コンセプト、実は後部も強烈。


いずれミニバン車もオープンカーになる時代へ?

アルファード エルキュール コンセプトのリア画像
ベストカー11月26日号
それがルーフ(屋根)がオープンカーのように開くこと。

このアルファードは「南欧のヨットハーバーで仲間とシャンパングラスを傾けられる」のがウリらしい。確かに船のクルージングの延長線上と思えば、無くは無いのか。キャンピングカーも流行ってるようですので、アウトドア仕様のミニバンがあっても面白いと思いました。

ノア アクティブ クロス コンセプトカー
ちなみにノアは「アクティブ クロス」というコンセプトカーが出品されてます。若干背高になって、最近マイチェン(?)したメルセデスベンツ・Vクラスのよう。軽自動車も超背高のダイハツ・ウェイクがありますから、正統派ミニバンだってもっと背高になるべき?

ハイエース プラチナム ラウンジ コンセプトカー
ハイエースは「プラチナム ラウンジ」を出品。2018年頃にフルモデルチェンジするウワサのハイエースですが、裏世界の匂いがプンプンとコンセプトカー。信号待ちのときに隣へスッと来られたら間違いなくビビるだろうなと(笑)

冒頭でも書きましたが明日30日から一般公開されるので、週末お暇な方は東京モーターショーへ足を運んでみてもいいのかも。

【スポンサーリンク】
 


【スポンサーリンク】
 

0 件のコメント:

コメントを投稿