スポンサーリンク

2015年9月29日火曜日

日産デイズ マイナーチェンジ最新情報 エマージェンシーブレーキが進化!車体カラーも14色へ!

日産の軽自動車デイズが来月10月22日にマイナーチェンジをするそう。もちろんデイズの兄弟車である三菱のeKも同日マイナーチェンジされる予定。

新型デイズは安全性能が格段にアップする模様。

2015年9月28日月曜日

スバル XV マイナーチェンジで安全性も価格もアップへ!

スバルXVが10月28日にマイナーチェンジ
マガジンX11月号
スバルのコンパクトSUV・XVが来月10月28日にマイナーチェンジ。ちょうど一ヶ月後。東京モーターショーが開催される日でもあります。ちなみにフォレスターも同日にマイナーチェンジ。だから両者とも変更内容が似てる部分もありますが、そこでXVの最新情報をまとめてみました。

2015年9月27日日曜日

4代目プリウス フルモデルチェンジ情報まとめ 7つの注目点・変更点とは?

driver11月号
トヨタ・プリウスが今年年末に6年ぶりにフルモデルチェンジ。4代目。プロトタイプが1995年に発表されたので、足掛け20年。意外にプリウスの歴史は古い。

もう色んな大手さんが新型プリウスを記事化してるので、とても勝てるとは思えずあまり乗り気はしませんが、とりあえずプリウス4代目のモデルチェンジ注目点・変更点をまとめてみました。果たしてセーフティーセンスは搭載されるのか?

2015年9月26日土曜日

ドイツの高速道路 (アウトバーン)は無料?有料?

日本の高速道路料金は非常に高い。昔、民主党政権時代には高速道路無料化なんて話もありました。そこで引き合いに出されたのが、ドイツのアウトバーン(高速道路)。料金が安いとかのレベルじゃなくて、完全無料。区間によっては制限速度もないというウワサ。

でも、果たしてこれは事実なんでしょうか?

2015年9月24日木曜日

VW排ガスデータ不正問題でディーゼルエンジン車が全滅?

フォルクスワーゲンがアメリカの排ガス規制(NOx規制)を逃れるために、実験を行ったディーゼルエンジン(DTI)に規制をクリアするための不正なソフトウェアを搭載していたことが問題に。韓国でもVWは人気だから、結構大変なことになってるらしい。

ゴルフだけではなくアウディ・A3もリコール。ヨーロッパで市販されてる新車の半分近くはディーゼルエンジン車ということもあって、VWの株価も絶賛降下中。

http://nikkei225jp.com/chart/
ただ自動車業界全体に波及する可能性もあってか、それに釣られて日本の株価(9月24日)も絶賛降下中。特にクリーンディーゼルで復活を果たしたMAZDAの株価は7%近い下げ。そこで心配されるのが「ディーゼルエンジン車の今後」だと思われます。

営業車を私用で使って交通事故を起こしたらどうなる?

営業マンに欠かせないのが社用車。あちこち駆けずり回ってペコペコと頭を下げては、色んな契約を勝ち取ってくるサラリーマン戦士。

ただ会社にずっと張り付いてるわけではないので、どうしてもプライベートと仕事の境目が薄くなりがち。そこで基本的にやっちゃダメなんでしょうが、プライベートで営業車・社用車を利用してる人も中にはいそう。

でもいざ交通事故を起こしてしまうと、一体どこに責任が及ぶんでしょうか?

2015年9月22日火曜日

世界で人気の電気自動車は?各国の販売台数は?また日本のランクは?

JAF10月号に世界各国の電気自動車の販売台数が載ってました。ちなみにほぼ電気自動車であるPHEV(プラグインハイブリッド車)も含まれてます。HISというアメリカの会社のデータを参考してる模様。

調査期間は今年2015年4月から6月までのものですが、日本の販売台数は7750台。世界では5位と意外に低かった。なんと日本はノルウェーにも負けてます。

チャイルドシートの着用率が60%と低いままの理由

JAFと警察庁が2002年から毎年チャイルドシートの使用率を調べてるらしい。今年2015年の調査もつい発表。それによるとチャイルドシート使用率は過去最高の62.7%(前年比0.8ポイント増)。

ただ過去最高とは言っても、40%近くのお子さんがチャイルドシートを着用してないのも事実。でもデータの詳細を見ていくと何となく理由が見えてきます。

2015年9月21日月曜日

アクアがマイナーチェンジで衝突安全性を相当アップさせてたらしい

トヨタ・アクアが昨年2014年12月に初マイナーチェンジ。「X-URBAN」という新グレードの追加、ゲーム・モンスターハンターとコラボしたCMなどが話題になりました。燃費も少しアップしてた気がします。

ベストカー9月26日号
ただそれだけではなく構造部材の強度がアップしてボディー構造が頑丈になり、アメリカの衝突安全試験で15年型アクアが高評価だったらしい。

フォード・フィエスタの実燃費は意外に良かった?

フォード・フィエスタの実燃費は?
アメリカのフォードと言えば、大きい車ばかりを発売してるイメージがありますが小型車も販売してて、世界的には人気。その代表格がフィエスタ。スペイン語の「祭り」が車名の由来。イギリスの新車販売ランキングでは不動の1位。最近日本でもフィエスタの特別仕様車が販売されてました。

2015年9月19日土曜日

スズキ・バレーノが次期スイフトではない2つの理由

つい先日スイフトのフルモデルチェンジに関する記事を書いたばかりですが、バレーノと次期スイフトは別物だと思う理由を考えてみました。数日前と言ってることは180度違ってる部分もありますが、自分の頭を整理するためにバレーノ目線で記事にまとめてみました。

2015年9月18日金曜日

オートリトラミラーとは?

オートリトラミラー・オートリトラクタブルミラーの意味を説明

オートリトラクタブルミラーとは、ドアロックやドアの開施錠に連動して自動的に格納するドアミラーのこと。ヴェゼルやフィット、グレイス、オデッセイといったホンダ車では「オートリトラミラー」という略語で呼ばれている。

アクティブサウンドコントロールとは?

アクティブサウンドコントロール (ASC)の意味を説明

アクティブサウンドコントロール(ASC)とは、アクセルの踏み込み具合やエンジン回転数に合わせて、あらかじめ録音したエンジン音をフロントスピーカーから流す機能や装置全般のこと。車内に響くエンジン音の音質を高めるのが目的。車速に比例させることで加速が増したような錯覚を与え、ドライバーに一種の高揚感をもたらす。

2015年9月17日木曜日

スズキ新型スイフト 2016年フルモデルチェンジ予想簡単まとめ

スズキ新型スイフトことバレーノ
スズキは9月15日(現地時間)、2016年春に欧州で発売する新型コンパクトカー「Baleno(バレーノ)」を、フランクフルトモーターショーで発表した。
http://car.watch.impress.co.jp/docs/news/20150915_721362.html
現在開催中のフランクフルトモーターショーにスズキが「バレーノ」を出品。このバレーノ、実は来年2016年にフルモデルチェンジする新型スイフトのことらしい。

車体スペックなどが明らかになりましたので、簡単ではありますが新型スイフトのフルモデルチェンジ情報を予想込みでまとめてみました。

日産 EV風コンパクトSUVがカッコイイと話題に!【ガルウィング】

日産 EV風SUV グリップスコンセプト
日産自動車は9月15日(現地時間)、同日から独フランクフルトで開幕したフランクフルトモーターショー2015(IAA2015)で、スポーツクロスオーバータイプのコンセプトカー「Gripz Concept (グリップス コンセプト)」を世界初公開した。
http://car.watch.impress.co.jp/docs/news/20150915_721369.html
ちょっと前に開催したフランクフルトモーターショーで、日産から新型コンパクトSUV「グリップスコンセプト」が出品。電気自動車リーフと同じ大容量モーターを搭載。ガソリンエンジンは発電のみに使用するとのことなのでPHEV

ただ充電するプラグの穴がないのでプラグインハイブリッド車ではないのか。どういうジャンルの車かは今のところ不明ですが、とりあえず日産の中ではハイブリッドEVシステム「Pure Drive e-Power」と呼んでるそう。

とにかくこのグリップスがカッコイイ!!

2015年9月16日水曜日

マツダ コンセプト「越KOERU」は次期CX-9で正しいか?

マツダ 越 KOERUはCX-9なのか?
9月15日、マツダがフランクフルトモーターショー15で公開した『マツダ 越 KOERU』は、新たなクロスオーバーSUVのコンセプトモデルだ。
http://response.jp/article/2015/09/16/260134.html
ドイツでフランクフルトモーターショーが開催中。そこに日本メーカーも数多くのコンセプトモデルなどを出品。それらがいずれ新型車やフルモデルチェンジ後の次期型となることも多いそう。

そしてマツダからは新型SUV「越 KOERU」を出品。マツダは漢字一文字で表現することが多く、例えばデミオは「跳 HAZUMI」でした。外国の方々に意味が伝わっているのかは不明ですが、今回の「越 KOERU」もいずれ市販される可能性が高く、雑誌などでは「次期CX-9」とウワサされてました。

でもKOERUのスペックを見てみると、本当に新型CX-9として発売されるかは疑わしい

2015年9月15日火曜日

S660 アルトターボRSの実燃費とは?軽スポーツカー比較

アルトターボRSとS660の実燃費比較
2015年3月にほぼ同時期に発売されたホンダ・S660とスズキ・アルトターボRS。どちらもターボエンジンを搭載した軽スポーツカー。S660はミッドシップエンジンのオープンカー、アルトターボRSは剛性感を高めたアルト。だから車高も室内空間の広さもぜんぜん違って、お互いが持つメリット・デメリットも異なります。

ただ自動車を維持していく上で気になるのが「燃費」。そこでS660とアルトターボRSの実燃費情報をまとめてみました。

ホンダ S660 試乗インプレッションまとめ

ホンダS660の試乗感想をまとめてみた
ホンダの軽オープンカー・S660が今年2015年3月に発売。あっという間に人気。少量生産ということもあってか、今現在では注文することすらままならない状況だそう。ホンダの広告チラシを見てもS660の紹介がないので、ディーラーさんではおそらく試乗車すら用意できていない状況。

雑誌やネット、YouTubeなどで我慢するしかない人も多いと思われますが、そこでホンダ・S660を試乗された感想をまとめてみました。

2015年9月13日日曜日

マツダ CX-3 試乗感想まとめ

マツダ・CX-3の試乗インプレッション感想まとめ
今年2015年2月に発売されたマツダ・CX-3。世界的に流行しているコンパクトSUVにクリーンディーゼルエンジンを搭載した、これが売れなくて何が売れる!?という車。さすがに半年以上も経ったということで試乗のインプレッション・感想や評論が出尽くした頃合いのはず。

そこでCX-3の試乗に関する意見や感想をまとめてみました。同じエンジンを搭載してるにも関わらず車重がデミオより重いんですが、CX-3の動力性能や走行性能は実際どんな感じなんでしょう?

トヨタ復活ソアラはガチで空を飛ぶ?

かつて一世を風靡した高級クーペ・ソアラ。2005年まで国内では発売されていたそうですが、同年トヨタがレクサスブランドを日本でも展開。そこでレクサス・SCが後継車となって、ソアラは廃版となりました。ちなみにソアラの車名の由来は「グライダー(空を飛ぶ乗り物)」という意味らしく、「空(そら)」という語感からも近からず遠からず。

ただソアラが復活するとしたら、実際に空を飛ぶことになるのかも?

2015年9月9日水曜日

トヨタ新型プリウス ワールドプレミア世界初公開!!【画像5枚あり】

トヨタ新型プリウスの正面 ワールドプレミア
http://livestream.com/Toyota/2016Prius
トヨタ新型プリウスが今年2015年末にフルモデルチェンジしますが、そこでアメリカ(?)でいち早く新型プリウスが生配信で先程お披露目されました。日本とは時差が16時間ほどあるので、アメリカではちょうど夜の9時頃。まさにみんながネットを楽しんでる時間帯。

15分という短時間ではありましたが、お披露目された新型プリウスの画像を4・5枚ほどまとめてみました。結論から書いておくと、ベストカーなど自動車雑誌に掲載された予想画像とほぼほぼ同じでした。

スズキ スイフト新CMがなんかマツダっぽい件

スズキのコンパクトカー・スイフトの新しいCMが先月ぐらいから放送。素人っぽい外国人さんがひたすらドライブを楽しむという設定。ただ「走る喜び」というテーマ性やBGMなど含めて、全体的な空気感がマツダっぽい(笑)

2015年9月5日土曜日

スリランカでワゴンRスティングレー爆売れの怪! そして安部総理がすべき規制緩和

中古の軽乗用車の日本からの輸出は2013年以降拡大傾向にあり、今年7月には過去最高の4255台を記録した。特に目立つのがスリランカ向けで、7月は2185台となり、京都府や岩手県など28府県での軽の新車販売を超える規模だった。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150902-00000514-san-bus_all
2014年後半以降、日本の中古軽自動車が発展途上国で売れ始めてるそう。一つの国と一つの都道府県を比較すること自体がどうかと思われますが、データを見る限りは日本の中古軽自動車が売れてるのは確かっぽい。

その中でも何故かスズキ・ワゴンRスティングレーがスリランカでは多く販売されてるらしい。

2015年9月4日金曜日

BMW新型3シリーズ 3年目マイチェンで進化した3つの変更点とは?

BMW3シリーズが9月12日にマイナーチェンジ
BMW3シリーズが9月12日にマイナーチェンジ。既に発表自体は先月。2012年にフルモデルチェンジしたので3年目。そして主に3つの変更点があるらしい。まさに「3尽くし」のマイナーチェンジ

そこでちょうど来週あたりに発売される新型3シリーズの変更点をまとめてみました。

2015年9月3日木曜日

トヨタ 86 マイナーチェンジでガルウィングに進化!?

トヨタ86がマイナーチェンジでガルウィング化?
カートップ10月号
先月8月2日に富士スピードウェイで「Fuji 86 Style with BRZ 2015」というイベントが開催されたらしい。そこで86の先行スタディ車がお披露目されて、これが来年2016年にもマイナーチェンジするコンセプトカーというウワサも。

最初はふわっと違和感なく見てたんですが、新型86はまさかのガルウィングドアではありませんかッ!?

タント NBOX スペーシア ルークスの人気グレード・カラー各々BEST3まとめ

軽自動車で人気なのが超ハイト系。もう少し正確に表現するなら、スライドドアタイプの大きい軽自動車。例えば、ダイハツ・タントやホンダ・N-BOX、スズキ・スペーシア、日産・デイズルークスなど。

そこで超ハイト系軽自動車のそれぞれの人気グレードと人気カラーBEST3をまとめてみました。クルマ選びの参考にしてみてください。特に中古車買取り(リセールバリュー)を考えると、購入前に人気カラーを知っておくことは重要かも知れません。

2015年9月2日水曜日

音楽用語が由来の車種名一覧 - タントも意外にそうだった?

Wikipedia
カートップ10月号を読んでたら、音楽用語が由来の車名が載ってました。なんでも「日本車には音楽用語由来の車名が多い」らしい。確かに自分も真っ先に思い付いたのが、スズキ・アルト。考えてみると息が長い車種。

意外な車種名も音楽用語が由来だったりして面白かった。ただ重大なことに気付いてしまった。

2015年9月1日火曜日

ホンダ S660の人気グレードとカラーが偏りすぎwww

ホンダ S660 人気グレードと人気カラー
今年3月に発売されたホンダ・S660。軽自動車オープンカーというニッチなジャンルですが大人気。もちろん生産台数が一日100台もないとは言え、現在ではあまりの人気で注文すらできない状況。もはや納期がどうこうってレベルを超えてます。

このホンダ・S660の人気グレードの内訳を見ると、めちゃめちゃ偏ってる。S660では「α」と「β」の2グレードしかラインナップされてないとはいえ、ここまで露骨に差がつくものなんでしょうか?