スポンサーリンク

2014年4月30日水曜日

ソリオ フルモデルチェンジで、ハスラー納期も早まる?

スズキ・ソリオのウィキペディア画像
Wikipedia
ソリオは排気量1200ccの背高ワゴンタイプの小型乗用車で年産台数は4万台前後。15年夏の全面改良を機に生産を相良工場に移管する。
http://www.nikkan.co.jp/news/nkx0420140415aaas.html
コンパクトカーの割に、また車体も実はそんなに大きくない割に、車内がメチャメチャ広いことがウケたソリオ。数ヶ月前にはレダブレⅡを搭載するマイチェンも行われた。

そんなソリオが来年5月頃にフルモデルチェンジをする様子。2011年の発売以来、4年目を迎える2015年。それがどのような変化を果たすんだろうか。

ノア ヴォクシーHV実燃費、圧倒的低燃費!!ピッピー!!

1
新型ヴォクシーハイブリッドは「車重1,600kg級のミニバンが燃費で20km/Lを超える」という1点のみを持ってしても、非常に高い商品力を持ったミニバンであると断言できる。
http://autoc-one.jp/nenpi/1739291/
永田恵一というプロ評論家さんが、ノアとヴォクシーの実燃費レポートの記事をアップしてた。

ガソリンモデル(ノア)とハイブリッドモデル(ヴォクシー)の両方やってたんですが、とにかくハイブリッドモデルの実燃費がスゴかった

2014年4月29日火曜日

デミオ特別仕様車、そのルーフがカッコいい!

デミオ特別仕様車のダイナミックルーフがカッコイイ
http://www.demio.mazda.co.jp/13-sssdr/?link_id=dmlnv
今現在はゴールデンウィーク真っ只中。それもあってか、広告チラシでも自動車関連のが多く見られる。そこでマツダの広告チラシも入ってた。

それを見ると、デミオの特別仕様車の「ダイナミックルーフ」というのがやたらカッコ良かった。

2014年4月28日月曜日

フォード コンパクトSUV「エコスポーツ」がまあまあダサい

フォードが『One Ford』戦略のもと、グローバル・プロダクトとして世界中で展開するコンパクトSUV、フォード・エコスポーツを2014年5月31日(土)より発売開始する。
http://autoc-one.jp/news/1737095/
アメリカの自動車メーカー・フォードが、新しいコンパクトSUVを来月末に発売するらしい。その名も「エコスポーツ」。アルトエコ並のネーミングセンスもさることながら、まず見た目が野暮ったい。

2014年4月26日土曜日

ダイハツ、消費増税で新車販売台数3割以上激減?

消費税がアップして、そろそろ一ヶ月。駆け込み買いの影響がアチコチ出てるようですが、果たして自動車の場合はどうなんだろう。

そこでダイハツを例にとって見ると、やはり消費増税の影響は大きかったことが分かる。

新型3代目ミニ、走り心地はイマイチ?

BMW MINIクーパー フルモデルチェンジ
http://autoc-one.jp/mini/mini/report-1737798/
今月12日にフルモデルチェンジを果たしたBMW・MINIクーパー。最近でもドミノ倒しのCMと言えば、思い出される人も多そう。

その新型ミニに自動車評論家の国沢氏が試乗されるも、結構辛口評価だったのが意外。その理由もまた意外で「走り心地がそうでもない」とのこと。

2014年4月25日金曜日

PM2.5軽減?トヨタホンダのHV技術、中国で現地生産

世界最大の自動車市場である中国で、トヨタ自動車とホンダの日本勢がハイブリッド車(HV)について、モーターや電池など基幹部品の現地生産の準備を加速させている。
http://www.jiji.com/jc/c?g=eco&k=2014042200892
トヨタやホンダがハイブリッド車の基幹部品を、中国で現地生産してるらしい。2ちゃんねるとか読むと、「技術取られて終わり」「売国犯罪」などという書き込みも目立った。

ただハイブリッド車は日本でしか売れてないと言ってもいいので、HVというブランドを国際的に広めるためにアリっちゃアリな選択だと思う。

2014年4月24日木曜日

光岡「オロチ」シリーズ生産終了、7年で計140台販売

光岡自動車(本社・富山市)は23日、限定5台のオリジナルスーパーカー「ファイナル オロチ」を発売し、今年9月で「オロチ」の生産を終了すると発表した。
http://mainichi.jp/select/news/20140423k0000e020223000c.html
結構奇抜なデザインで有名になった光岡自動車の「オロチ」シリーズが終わるらしい。

ダンディ坂野、ヴィッツの宣伝広告に起用された理由がしょうもない


先日ビッグマイナーチェンジしたばかりのトヨタ・ヴィッツ。この動画は渋谷で行われた新型ヴィッツの宣伝イベント。

初めはHappy Footwork Dancersというイケメンお兄ちゃんたちのパフォーマンス。ステップを踏む度に音楽が鳴って、ドラム演奏してる感じで少し面白かった。最初の1分ぐらいはダラダラ感が強いので、省略推奨。ちゃんと踊り出すのは1分後ぐらい。

そこへ5分目頃にダンディ坂野が乱入して、テンヤワンヤ的な展開。だから4分45秒目あたりから観るのを推奨。いわゆるフラッシュモブを気取ってるらしい。

ただこの宣伝イベントに、ダンディ坂野が起用された理由が実にしょうもない。

2014年4月23日水曜日

トヨタ カムリが焦ってフルモデルチェンジする理由

トヨタ自動車は、16日に開幕するニューヨーク国際自動車ショーで中型セダン「カムリ」の大幅改良モデルを公開する。(中略)「カムリ」と競合する「ソナタ」をフルモデルチェンジする韓国の現代自動車に対抗するためだ。
http://www.sankeibiz.jp/business/news/140416/bsa1404160500002-n1.htm
トヨタ・カムリが来年にもフルモデルチェンジ(ビッグマイナーチェンジ?)する模様。カムリの周期は、およそ5年か6年でフルモデルチェンジ。2011年秋ごろにしたカムリですが、それが4年が経つか経たないか程度で…ということ。

そして、その理由が、日本ではあまり聞き慣れない現代(ヒュンダイ)というメーカーが来年「ソナタ」という中型セダン車をフルモデルチェンジするからだそう。

日産スカイライン 2.0Lターボエンジンを搭載?

「来月(5月)には、ダイムラーとの提携により生まれる、2リッターターボ搭載のスカイラインを投入する」とコメント。自動車専門誌などでは秋ごろの登場が噂されていたが、予想より早い登場となる見込みだ。
http://autoc-one.jp/nissan/skyline/launch-1731134/
来月5月、日産スカイラインに2Lターボエンジンが搭載される模様。

2014年4月22日火曜日

ヴィッツ マイナーチェンジ 燃費がデミオスカイアクティブ並に進化

1
トヨタは「 ヴィッツ 」をマイナーチェンジし、4月21日から販売を開始した。
http://autoc-one.jp/news/1731517/
先日のパッソに引き続いて、トヨタ・ヴィッツもマイナーチェンジ。昨日21日から発売。

何と言っても、見所は向上した燃費

2014年4月21日月曜日

タントCM「ベタ踏み坂」のガッカリな真相

「ベタ踏み坂」をご存じですか? 俳優の豊川悦司さんらが出演する軽自動車のCMに登場
http://www.asahi.com/articles/ASG1Q7D1KG1QPUUB012.html
結構前のニュースですが、朝日新聞がタントのCMに関する記事を書いていた。タントのCMと言えば、そうあの「べた踏み坂(江島大橋)」のこと。

べた踏み坂の画像を何度見ても、ただの壁にしか見えない。最高地点が約45メートルと、ほぼ高層ビル。こんな急坂をアクセルを軽く踏むだけで駆け上がってしまうんだから、あのCMを観て「タントってパワフル~」と思わず唸(うな)ってしまった人も多そう。

ただ、実はガッカリなことが発覚。

日産ムラーノ、6年ぶりフルモデルチェンジ

日産のフラッグシップSUVとして人気を博してきた日産ムラーノは、2007年に発表された現行の2代目から6年の歳月を経て3代目へ一新する。
http://autoc-one.jp/nissan/murano/special-1726551/
日産のクロスオーバーSUV・ムラーノが今年中にフルモデルチェンジするそう。

ただしアメリカ国内での話で、日本は未定。日産のSUVではエクストレイルが好調だから、日本でも…とつい期待してしまいましたが、まだまだお預け状態。残念。

2014年4月20日日曜日

5代目レガシィアウトバック、北米自動車ショーで世界初公開

1
スバルは2014年4月17日(現地時間)、開催中の2014年ニューヨーク国際自動車ショー会場にて、新型「アウトバック」[北米仕様車]を世界初公開した。
http://autoc-one.jp/subaru/legacy_outback/special-1729727/
今年中にフルモデルチェンジするとウワサの、スバル・レガシィアウトバック。その新型モデルが、ニューヨーク国際自動車ショーで世界初公開。

ハスラーオリジナルのタイヤホイールが可愛すぎ(*´ω`*)

http://bbsimg03.kakaku.k-img.com/images/bbs/001/873/1873210_m.jpg
価格コムに貼られてた画像ですが、ハスラーのタイヤホイールが可愛すぎ。ハートマークが反則的に可愛らしい。

2014年4月18日金曜日

ハスラー VS up! 自動ブレーキが優れてるのはどっち?【YouTube】

StartYourEnginesXというところが、自動ブレーキの実証実験を行った動画をユーチューブにアップしてた。

そこでスズキのハスラーと、フォルクスワーゲンのup!とを比較してみたいと思う。言い換えると、レーダーブレーキサポート VS シティエマージェンシーブレーキ

2014年4月17日木曜日

新型アキュラ「TLX」、2014年後半より全米で発売決定!

4月16日より開幕した「ニューヨークモーターショー2014」において、ホンダ(中略)新型Acura「TLX」が発表された。TLXは、現在販売している「TL」や「TSX」に置き換わるミドルサイズのラグジュアリーセダン。
http://autoc-one.jp/honda/special-1727368/
ホンダ・アキュラの新型グレード「TLX」が、今年後半ぐらいに発売するそう。もちろん日本では発売されてないので、アメリカ国内においてのみの話。


エネチャージが進化!ツイン再来?スズキ、マイルドHV技術を開発

スズキは4月16日に東京で4輪車の技術説明会を開き、いわゆるマイルドハイブリッド車(HV)の投入やエンジンの燃費性能向上計画などを発表した。
http://response.jp/article/2014/04/16/221346.html
スズキが改めてHV軽自動車の開発に着手したもよう。ただ新聞を読む限り、新しいハイブリッドエンジン(ISG)は完成してるらしく、あとは『コスト面』の問題だけだそう。

2014年4月16日水曜日

レヴォーグ発売日、6月20日に決定!燃費も発表

スバル(富士重工業)は、新型スポーツツアラー「レヴォーグ」を6月20日に発売する。価格は266万7600円~356万4000円。
http://car.watch.impress.co.jp/docs/news/20140415_644265.html
スバル・レヴォーグの発売日がやっと決定。去年の発表から、約半年以上。焦らすに焦らしてくれたスバルさん。

スカイアクティブ搭載車、わずか2年で累計生産台数100万台突破!

マツダは、「SKYACTIV技術」を全面的に採用した「 CX-5 」、新型「 アテンザ 」、新型「 アクセラ 」のグローバル生産台数が、2014年3月末までに合計104万台となり、100万台を突破したと発表した。
http://autoc-one.jp/news/1720462/
スカイアクティブ技術を採用したCX-5などの累計生産台数が、世界で100万台を突破したらしい。日本以外ではメキシコや中国で生産。その数字を合算した数字ということ。

2014年4月15日火曜日

新型パッソ、4年ぶりのビッグマイナーチェンジで「進化」した点

1
トヨタは、 パッソ をマイナーチェンジし4月14日に発売した。月販目標台数は5,000台、店頭発表会は5月10日(土)、11日(日)を予定している。
http://autoc-one.jp/news/1721826/
トヨタ・パッソが予定通りマイナーチェンジ。言うまでもなく改良した新型ガソリンエンジンが最大のウリだとは思うが、それ以外でもどこが変わったかを見えていきたいと思う。

ハイブリッド新車販売台数 年間100万台突破!ー2013年度

2013年度のハイブリッド車(HV)の国内新車販売台数が102万4115台となり、初めて100万台を突破した。
http://www.yomiuri.co.jp/atcars/news/20140412-OYT8T50014.html
2013年度のハイブリッドの新車販売台数が、年間100万台を突破したらしい。プリウスが発売されてから17年目での快挙(と書けばトヨタのみの功績に聞こえてしまいますが)。

軽自動車も含めた、全体の新車販売累計が年間500万台だったことを考えると、かなりインパクトが大きいニュース。

2014年4月14日月曜日

新型アウディA8のヘッドライトの「スゴさ」が分かる動画

先日フルモデルチェンジしたばかりの、アウディA8(新型S8は5月発売。そこで新しく搭載された「マトリクス LED ヘッドライト」というのがスゴい。少し前、その静止画を貼った記憶がありますが、今回はその動画。

2014年4月13日日曜日

日産 ◯◯億円でチャンピオンズリーグの大口スポンサーに

1
日産自動車は7日、UEFAスーパーカップを含むUEFAチャンピオンズリーグ(欧州サッカー連盟)との4年間のグローパルパートナーシップに調印したと発表した。
http://autoc-one.jp/news/1714384/
日産が来年度以降、現在開催中のUEFAチャンピオンズリーグのオフィシャルスポンサーになるらしい。

2014年4月12日土曜日

レクサス初、コンパクトSUV「NX」の画像公開

今回お披露目されるレクサス初のコンパクトSUV「NX」は、新開発2.0リッターターボエンジンを搭載した「NX200t」と、2.5リッターハイブリッドシステムをもつ「NX300h」の2モデル。
http://autoc-one.jp/news/1719426/
レクサスが今月20日に開催する北京モーターショーで披露する、『レクサスNX』の画像を公開。SUVというジャンルではレクサスRXという車種があったが、今回のNXはそれよりも「コンパクトなSUV」という位置付け。

トヨタ新型ガソリンエンジン開発、今月にも新型ヴィッツとパッソに搭載へ

トヨタ自動車は2014年4月10日、ハイブリッド車専用エンジンで培ってきた燃焼改良と損失低減技術により世界トップレベルの高い熱効率を実現する低燃費エンジン群を開発したと発表。
http://monoist.atmarkit.co.jp/mn/articles/1404/10/news072.html
トヨタが新型エンジンを開発したそう。とは言っても、ガソリンエンジン。まずは今月中にもマイナーチェンジするヴィッツとパッソに搭載予定。

どれぐらい進化したガソリンエンジンなのか見て行きたい。

2014年4月11日金曜日

スバル レヴォーグ、3月末までに受注11000台

富士重工業が満を持して投入するスバル レヴォーグの受注状況は、2014年1月4日~3月末時点で約11,000台。受注は堅調に推移していると、オートックワンの取材に対しスバル広報が回答した。
http://autoc-one.jp/news/1715868/
スバルのレヴォーグの受注が、先月末までに約1万1千台だそう。

シボレー、ソニックに特別仕様車「NAVI+」が登場

ゼネラルモーターズ・ジャパンは、ワイルド・コンパクトカー「 ソニック 」にナビ+バックアイカメラ(中略)などを特別装備した「ソニックNAVI+(ナビプラス)」を発表し、2014年4月1日から販売を開始する。
http://autoc-one.jp/news/1703284/
シボレーの「ソニック」に特別仕様車が登場。「NAVI+」という名前で、6月30日までの期間限定発売。

2014年4月10日木曜日

トヨタ639万台リコールから見る「カイゼン」の功罪

トヨタ自動車は9日、運転席などに不具合があったとして、乗用車のヴィッツなど13車種計約108万5000台のリコールを国土交通省に届けた。輸出や海外生産分を含めた対象車は27車種約639万台に上る。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140409-00000078-mai-bus_all
トヨタが再び大規模なリコール。その台数が、なんと世界で639万台。なにやらバネに問題があるらしく、走行中にシートがボーンと飛び出る恐れがあるんだとか。対象車種は、ヴィッツやポルテ。

ただ、何故ここまで大規模なリコールが頻発してしまうのか。その背景には、トヨタが推し進める『カイゼン』がそこにはあった。

【2014】トヨタ86が初マイナーチェンジ、「4つ」の変わった点

1
2012年4月6日に発売開始されたトヨタ86が、2歳の誕生日を過ぎて、マイナーチェンジのお知らせです。(中略)新しいトヨタ86は2014年6月2日に発売されます。
http://clicccar.com/2014/04/09/251785/
トヨタの86がマイナーチェンジをするそう。その発売はちょうどサッカーワールドカップが始まる頃。

そこで一体どこが変わったのか、少しまとめてみた。

2014年4月9日水曜日

非課税の自動車保険料が値上げする「理由」

損害保険大手のNKSJグループは、(中略)自動車保険の保険料を平均で2%余り値上げする方針を固めました。消費増税の影響が本来、非課税の保険料にも及んだ形です。
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20140404/k10013489281000.html
NKSJホールディングスが、日本興亜などの自動車保険料を値上げするそう。消費税がアップしたから当然の話かと思いきや、自動車保険料はそもそも消費税はかからないはず。

何故なんだろうと思ったら、「そりゃそうだよな~」という理由が背景にあった。

2014年4月8日火曜日

オーストラリアとEPA大筋合意、クルマの関税が0%?

安倍晋三首相とオーストラリアのアボット首相は7日夕、東京都内で会談し、両国が貿易や投資の自由化を進める経済連携協定(EPA)で大筋合意する見通し(中略)。豪州側も日本車の輸入関税(5%)を段階的にゼロにする方針。
http://mainichi.jp/select/news/20140407k0000e020135000c.html
まだ完全に決まった訳ではないようですが、日本からオーストラリアへクルマを輸出するときにかかってる関税が、5%から0%に下がる模様。結構大きいニュースですが、一体何がポイントなのか見てみたいと思う。

2014年4月7日月曜日

BMWの電気自動車「i3」の加速感がハンパない


BMWの電気自動車「i3」は最近CMでも見かけますが、その加速っぷりが分かる動画。100キロに達するのに7秒ぐらいだから、どんだけ速いねん。いわゆる誰もが想像する高級スポーツカー並。

レクサス、新型SUV車「NX」、発売は8月頃?

トヨタ自動車は4日、中国で20日から開催される『2014年北京モーターショー』(一般公開は23日~29日)に、世界初公開となるレクサスの新型ラグジュアリーコンパクトクロスオーバー「NX」を出展すると発表した。
http://news.livedoor.com/article/detail/8704378/
今月20日から始まる北京のモーターショーで、レクサスの新型SUV「NX」が出展されるらしい。

2014年4月5日土曜日

新型デミオ (HAZUMI) プロトタイプの画像流出?

A prototype of the next-gen Mazda2 has been grabbed on camera for the very first time ahead of the model's expected 2015 market launch.
http://www.worldcarfans.com/114040472820/2015-mazda2-spied-for-the-first-time
マツダの新型デミオことHAZUMIのプロトタイプの画像が、世界初お披露目。ターボディーゼルエンジンを積んでることもあってか、外国メディアを優先。

もはやHVと軽以外売れない時代?-13年度新車販売、車名別ランキング

日本自動車販売協会連合会、全国軽自動車協会連合会が5日発表した2013年度(2013年4月~2014年3月)の新車販売台数によると、トヨタ『アクア』が25万9686台で2年連続トップとなった。
http://car.jp.msn.com/news/business/
2013年度(2013年4月~2014年3月)の新車販売ランキングが発表。二年連続でトヨタ・アクアが一位。ランキングの中身を見てみると、ハイブリッド車が3つ、それ以外は全て軽自動車。

2014年4月4日金曜日

タント3万台超えで爆走-14年3月新車販売ランキング

1
http://www.zenkeijikyo.or.jp/statistics/tushosoku/1403tushosoku4.htm
先月3月(2013年度ラスト月)の新車販売台数が発表。なんとタントがとうとう3万台超え。今年の1月前後は2万台あたりをウロウロしてましたが、決算期+駆け込み需要で3万の大台を突破。普通車を含めると、他にはアクアとフィットのみ。

メルセデスベンツCクラス、フルモデルチェンジは夏頃?

メルセデス・ベンツ 新型 Cクラスの日本導入は今年2014年夏頃の模様。このモデルの投入で、国産同クラスをはじめBMW3シリーズ、アウディA4などのライバルは、かなり苦戦するかもしれない。
http://autoc-one.jp/mercedes-benz/c-class/report-1699619/0003.html
メルセデスベンツの新型Cクラスのフルモデルチェンジは、プロの評論家によると今年の夏頃になるそう。

2014年4月3日木曜日

軽オープンカー「コペン」、6月発売決定!【長文注意】

1
だが再び、軽自動車が「面白いことになりそう」だ。コペンがフルモデルチェンジを受け、 2014年6月に発売 されるのだ。
http://autoc-one.jp/daihatsu/copen/newmodel-1705230/
ダイハツ・コペンの発売月がとうとう決定。それが再来月の6月。ほとんど情報が出てこなかったので、今年後半の寒い時期かと思ってたら、だいぶ暑くなり始める時期。そりゃあそうだよなと。

そこで気になってたスペックなどを見ていきたいと思う。上記の画像はフェイスブックから。

2014年4月1日火曜日

日産デイズルークスがAmazonで販売?気になる法律の抜け道

1
Amazon.co.jpに今回、日産の新型「デイズ ルークス 」のための自動車の商品詳細ページが登場。
http://autoc-one.jp/news/1703380/
Amazonで日産のデイズルークスが購入できるらしい。しかも問い合わせをしただけで抽選で、Amazonギフト券1万円分がプレゼントなんてことも。